ここから本文です

三角州と扇状地の違いがよく分かりません…

さん

2010/11/1721:21:51

三角州と扇状地の違いがよく分かりません…

大雨の時などの川の流れが急で、規模も大きくなった時に起きる、と言うのではないかと思うのですが、いまいちしっくり来なくて…
よろしくお願いします。

閲覧数:
515
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プチ情報さん

2010/11/1815:35:33

●三角州は、川の流れが緩やかになった河口付近に土砂が堆積した地形です。

その特徴として、形成された場所が下流から河口である為、川幅が広く土砂の
堆積による土地が平坦になる事から、そうした土地では水利が良く水田が盛ん
に行われています。デメリットは元々水が有った場所であり水はけが悪く台風
などの水害を比較的受けやすい地域です。

●扇状地は、山間を流れていた河川が山から麓に出たところに出来る扇状に
堆積した地形を言います。

多くは河川の上流地域に形成するものを差し、河川が運んで来た土砂が突然急な
谷から流れの緩やかになった麓に出来やすい為、その扇状地を流れる川幅は狭く
流れる流量が少ない事から畑作が主だった農業となったりします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/11/1721:47:59

三角州は、土砂が河口付近に堆積して形成され
上流に頂点を持つ三角形の、低く平らな地形。

扇状地は、河川が山地から平野や盆地に移る所などにみられ
土砂などが山側を頂点として、扇状に蓄積した地形のこと。

川の水が海や湖に出る注ぎ口(河口)で出来たものが三角州、
山に近い場所の平地で出来たものが扇状地、という感じです。

山の麓が扇状地、海辺が三角州です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる