ここから本文です

常磐道下り、三郷JCT~三郷料金所で事故が多い原因は?

yui********さん

2010/11/2006:32:38

常磐道下り、三郷JCT~三郷料金所で事故が多い原因は?

土日なんか殆ど毎回。昨日の朝も事故渋滞でした
道は3車線で広いし直線だし見通しが悪いとも思えない
なぜああも事故が多いんでしょうか?

閲覧数:
2,666
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rou********さん

2010/11/2712:37:36

本当にここ数週間、休日のたびに事故情報出ていますね。
料金所一般に起こる事故は、追突と左右接触です。
追突はブレーキが急だと後続が視線を頭上看板に奪われてブレーキ反応遅れ、減速不足で追突が非常に多いです。
続いて左右接触。
料金所は左右に広く分かれ、再び元の車線幅に戻るので、死角に出て、突然視界に入ります。
走り慣れていて、常に左右後方をチラチラ確認する人でないと、非常に接触し易いです。
三郷の場合、下りに比べ上りは外環道、首都高への分岐の認識で、不慣れな人は視線が案内板に長く留まりがちで、
これが事故に繋がると思われます。
同じ事が関越道大泉練馬付近でも見られます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「常磐道 事故 昨日」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる