ここから本文です

平成14年にお金を貸しすぐに返してくれる予定だったのですが、その後連絡がつか...

sno********さん

2010/11/2101:36:17

平成14年にお金を貸しすぐに返してくれる予定だったのですが、その後連絡がつかなくなりあきらめかけてていたのですが、
先月偶然近所で見かけそのまま尾行し住んでいるマンションを確認することが出来ました。

しかしながら、詐欺罪は7年で時効という話を聞き、8年経過してしまっている現実を考えると悔しく思っています。
第一希望は全額回収、それがだめなら第二希望として相手が法的に裁かれることを強く望みます。
自分以外にもやられた人が複数いるという噂も聞きますが、時効の期間が経過してから現れることなどを考えると
計画的かつかなり悪質と思われます。
何かよい方法があったら教えて下さい、泣き寝入りだけは絶対にしたくありません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
143
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dic********さん

編集あり2010/11/2317:24:50

>しかしながら、詐欺罪は7年で時効という話を聞き、8年経過してしまっている現実を考えると悔しく思っています。

時効もそうですが、それ以前の問題として『最初からあなたを騙してお金を取るつもりだった』ことが証明できないと、そもそも詐欺として成立しません。

個人間での借金の時効は10年ですからまだ請求は出来ますよ。

ですから、マンションが確認できたのなら、相手に『貸した金返せ。じゃなきゃ訴える』と内容証明を送りましょう。それで相手が『その内返すから。待ってくれ』といえばしめたものです。今までまったく返していなくても、相手があなたに借金をしていることを認めれば、それは証拠になりますし、時効のカウントもリセットされ、相手はその時点からまた10年待たなくてはなりません。

>何かよい方法があったら教えて下さい

全額回収できる確実な方法はないですね。もちろん、訴訟を起こして勝てれば払ってもらう権利はありますし、相手が支払いを拒むなら強制執行も出来ます。でも、相手が支払えるだけの財産を持っていなければ、無理には取れないのです。無い袖は振れませんので。

もっとも判決は10年間有効ですから、その10年の間で相手の経済状況が変わった時に強制執行を、という手もありますが、その10年の間に相手が引っ越してしまえば、強制執行も出来ませんし・・・。(正確には出来るんですけど、相手の居場所をあなたが自分で突き止めないとダメ。強制執行するべき財産の確定が出来ないので)

法的に裁かれるのも難しいでしょう。前述した通り、詐欺で訴えるには相手が『最初からあなたを騙すつもりだった』ことが証明されなければなりませんから・・・。

他にも同じようなことになっている人達がいて、その人達と連携(お金を貸した皆で『お金を騙し取られました』と被害届を出したりすること)ができるなら、詐欺の蓋然性も高くなりますが・・・。

3番目の方の言うとおり、額によっては勉強代だったと思って泣き寝入りするのもひとつの方法ではあります。

【追記】

それから民事にも時効はありますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2010/11/2102:15:46

え~と、幾ら貸したのですか?

数十万円程度なら、そんなヤツに貸した自分がアホだった、人生勉強したと思ってあきらめた方が良いかもしれません。

債権の時効は、民法で10年です。
時効は、承認させる、幾ばくかでも現金や利子を払ってもらう、訴訟の提起などでリセットは可能です。

だけど、その人間は払うつもりはないんですよね。きっと。

>第一希望は全額回収、それがだめなら第二希望として相手が法的に裁かれることを強く望みます。

全額回収ですが、彼はいちよ財産もってますよね。なければ裁判はあきらめた方がいいです。
財産あるとして、払う気ないだろうから、貸金返還訴訟を提起して裁判にて、その人間に払えと確定判決を得る。それでも払わないだろうから、差押えをする。国家権力の力を借りて、強制執行をして、競売して、代金を回収する。全額となるかは相手の財産しだいです。
でも、裁判費用等、かかりますよ。

>何かよい方法があったら教えて下さい、泣き寝入りだけは絶対にしたくありません。

私の感覚では、債権額しだいですが、冒頭で書いたとおり、泣き寝入りも一つの方法です。

zer********さん

2010/11/2101:53:16

債権の時効って 10年ですからね。
まだ回収できるでは?

あと、返済日を決めていない。いつでもいいってのは 貸した側が、いつでも「返せ」と言えるって意味ですので、
貸した瞬間に返せと言うこともできます。
なので、 あなたが返せと言ったときには 返さないといけないし、遅れたらその分の法定利息5%もつけていける。

いきなり 返せと言っても 借りていないって言われたらこまる(借用書あるのなら別だけど)
ないのなら、うまく言って 利子だけ(1000円でもいい)ので 返してもらい
お金を借りているってことを 相手に承諾させてから 全額回収の方法を取りましょう。

nan********さん

2010/11/2101:39:07

"刑事"事件としては時効ですが、"民事"裁判をして取り返せるはずです。

民事には時効はありませんから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる