ここから本文です

>静止状態から動き出すことのできる物体全て。 というのは今の所ビッグバンで...

aok********さん

2010/11/2610:46:19

>静止状態から動き出すことのできる物体全て。

というのは今の所ビッグバンで宇宙が誕生する前の何か分からない物質という事が出来ますか。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1450635774...

補足「無」のゆらぎのゆらぎというのはゆらぎがあるなら其れは「無」ではないのでは・・・そういう意味で何か分からない物質
にしました。
>観測から導き出された「理論」でタイムマシンでもなければ検証できません。
科学者は理論だけで話しをしなければいけない。
その点私は素人なので色々と空想し質問できる。
要するに今回の回答ではまだ分からない・・・。

閲覧数:
210
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s_h********さん

編集あり2010/11/2716:17:44

ほぼ宇宙のことが解明されているのなら、おっしゃるとおりだと
思いますが、果たして人類はまだ入り口にいるだけで、
解らないことだらけの段階なんだと思います。
それでも、統一的な見解(よりどころ)がないと、「ゆらぎ」
社会的に成り立たないので、揺らいでいるのは人類なのかもね
逆に決め付けないで論理組み立てや実験で証明すれば、可能性が一杯あると
いうことでしょう。 がんばってね勉強してね、宇宙は揺らがないのでw

補足
これじゃああまりにも、納得しないでしょうから私の考えを言います。
真空は揺らいでないでしょう
むしろ揺らいでいるのは、真空からエネルギーを貰っている物質の方でしょう。
宇宙は、物質に集まり、エネルギーで拡散する
その秩序を保っているのが、時空すなわち真空なのでは?
0ポイントで揺らぐのではなく、ピークで物質やエネルギーが揺らぐのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ger********さん

編集あり2010/11/2710:19:58

すいませんが、質問の意味がよく分かりません。

ビッグバン理論によれば、
宇宙の初期には全ての物質とエネルギーが一カ所に集まる
高温度・高密度状態にあったとされ、この初期状態、
またはこの状態から空間が爆発的に膨張する現象を
ビッグバンといいます。
現代の宇宙論では、
これ以前には(以前という表現自体適切ではありませんが)
時間も空間も質量(物質)もエネルギーも無く、
「無」の揺らぎだけがあったとされています。
したがって、
>ビッグバンで宇宙が誕生する前の何か分からない物質
というものはありません。
「宇宙」という言葉自体、「宇」=時間、「宙」=空間を意味します。
時間も空間も物質も無い状態で、加速度云々といわれても
答えようがありません。
(ちなみに、これはあくまで観測から導き出された「理論」です。
過去の事実であるかどうかはタイムマシンでもなければ検証できません。)

また、前回もお答えしたように運動は相対的なものですから、
「どの座標系で考えるのか」が重要です。
ビッグバン後に誕生したすべての物質が、
ある座標系からみれば「加速度を増すことがある」と言えるでしょうし、
ある座標系(その物質を中心とする座標系)からみれば、
静止していると言えるのです。

ここで、どの程度信頼できるか分からない「誰か」に質問する前に
(断片的に質問しても、きっと混乱するだけだと思いますので)
まずは、基礎的な物理学の本を読んで勉強した方が良いと思います。
最近は数式などをあまり用いない趣味の人向けの本も沢山ありますから。
(一部加筆修正済み)

補足を受けて
:ここにおける「無」というのは量子論的な意味での「無」であり、
観念的な『絶対的虚無』ではありません。
宇宙のポテンシャルエネルギーとでもいうものが、
宇宙の存在・非存在という「情報」を明滅させているような意味合いでの揺らぎです。
粒子や何らかの「存在」がある訳ではありません。
(詳しくは量子論・宇宙論を基礎から学んでください。)
もちろん、時空間も物質も無いわけですから、
このエネルギーと呼んでいる物も我々が普段イメージするような
「物理量としての」ではありません。
結局、加速度云々を論じられる舞台ではないのです。
なお、「あくまで理論」としたのはビッグバンの存在自体、
将来的に覆される可能性が0ではないという意味です。

失礼ながら、これまでの質問を見る限り、
今のままで質問を重ねても理解できないでしょう。
私も科学者どころか
(大学の講座以外で)物理の授業を受けたこともない素人の独学です。
空想は自由ですが、科学的な回答を求めるのであれば、
質問にも基本的な用語の理解や論理性が必要です。
まずは、この辺りからお勧めしておきます。
図解雑学シリーズ 物理のしくみ,よく分かる量子力学,宇宙論(ナツメ社),
http://www.natsume.co.jp//book/index.php?action=category&id=181
このシリーズは色々あるので便利です。素人の趣味としては十分だと思います。
本格的に学ぶなら、数学も必須です。

ついでに、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150635451
のコメント欄にある
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1251028157
についてですが、take_m528さん の回答は現在、最も有力視されている説で
貴方の示した>液体の外核が流動して・・・を説明したものです。
「そうですね。」としか言いようがありません。
私の回答ともとりわけ矛盾しているとは思えませんし、
これは地磁気の話で万有引力の原因がどうとかいう話とは無関係です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる