ここから本文です

「クソババア」程度の暴言でも侮辱罪になりますか?

kun********さん

2010/12/122:57:18

「クソババア」程度の暴言でも侮辱罪になりますか?

先日、私の母が近隣住人に「クソババア!」と罵られたそうです。

詳しい状況説明は省きますが、客観的に考えても(家族である私が客観性を保つには限界がありますが…)母の側に落ち度は無いと思われます。

今までも何度かそのお宅の住人に「バカ野郎!」等々の言葉を浴びせかけられた事があるそうなので、正直それを聞いた私の方が腸が煮えくりかえっている状態です…。

そこでお聞きしたいのですが、「クソババア!」「バカ野郎!」程度の罵倒でも、侮辱罪に当たるのでしょうか?また、現実的に簡易裁判等を起こせば勝訴の見込みはあるのでしょうか?

当事者である母が事を荒立てたくないそうなので、実際に裁判沙汰にまでするつもりは今のところないのですが、今度また同様の事があれば私が直接出向こうと思っているので、その時のために一応法律関係に詳しい方の意見を聞いておきたいと思い、質問させて頂きました。

法律関係に詳しい方、どなたか、御回答宜しくお願いします。

補足刑事上では言葉の辛辣さ以前に公然性が問題なのですね。

また民事で簡易裁判もとい少額訴訟を起こす場合、金銭的問題プラス精神的苦痛の度合い等を立証する事が肝要だと。

ちなみにこれは裁判官の裁量次第なのでしょうが、一般的には「公然性」が認められるのはどのような場合なのでしょうか?‘不特定のものが認識’となると2,3人の通りかかった人に見られた、程度でも問題になりそうですが、現実的にその程度では範疇外でしょうか。

閲覧数:
106,499
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

編集あり2010/12/222:21:07

侮辱罪は、公然として事実摘示しないで
人の社会的評価を低下させることです。
クソババアは、事実を摘示していないので
公然性がありそのような発言をすれば
侮辱罪が成立する可能性もあります。
めくらなどそういう言動でも成立はしますが
あくまで条文上の事です。
侮辱罪は、法定刑が拘留又は科料ですので
名誉棄損罪と比べるとかなり法定刑が下がります。

侮辱罪が成立しないとしても、不法行為として
民事裁判などに訴える事は可能ですが
言葉の暴力等は、証拠などがない場合も多いことから
難しいと思います。
また、慰謝料としても裁判費用などのが高くなると思います。
近所住民であれば、自治会などがあればそちらに相談して
間に入ってもらい注意するとかそういった方のが
理想的かもしれません。
直接注意することも可能だと思います。

補足ですが
不特定多数は、何人という定めはなく
特定人でもそれが不特定多数人に知れ渡る
状況であれば公然性となる場合はあります。

質問した人からのコメント

2010/12/8 19:29:53

御回答有難う御座います。「あまり度が過ぎると訴えるぞ」という姿勢を示しても、抑止力にはならなそうですね…。

他の方も御回答有難う御座います。特にsgx4500さんのご回答にはそのお人柄がよく現れており、感銘を受けました。前の奥さんとそのようになられた事は、自然な成り行きだったようですね。

「侮辱罪」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sgx********さん

編集あり2010/12/220:32:21

侮辱罪にはなりません。

侮辱罪は「公然」と侮辱することが必要です。
「公然」とは、多数または不特定のものが
認識し得る状態を言います。「公然」でなければ
侮辱罪にはなりません。

つまり、本人に向かって言ったところで、「公然」には
ならないので、侮辱罪になりません。

【侮辱罪】
事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することで成立する罪である。

余談ですが、侮辱罪は「事実を摘示しない」場合で、
「事実を摘示した」場合は、名誉毀損罪になります。

【名誉毀損罪】
公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立する罪である。

損害賠償請求の民事裁判を起こしたところで、
勝てる見込みはほとんどないでしょうね。

万が一勝てたとしても、恐らく認められる損害賠償額は
数万円程度でしょうし、それよりも弁護士費用などの
自腹の出費が数十万円掛かってしまいますから、
どんなに自腹を切ってでも、相手を痛い目にあわせて
やりたい、というのでなければ、無理ですね。

【補足に対して】
少額訴訟を良くわかっていませんね。少額訴訟は、相手が
異議申し立てをしなければラッキーなだけで、異議申し立てを
されたら、正式裁判にするか、諦めるかのどちらかですよ。
仮に精神的苦痛を立証できたとしても、異議申し立てされたら
少額訴訟は意味がありません。

借用書があって、金銭の貸し借りが明確な場合でさえ、
異議申し立てをされると、正式裁判にしないといけないのです。
少額訴訟は、相手が異議申し立てをしない場合、すぐに判決を
出します、というだけです。たった千円くらいの手数料なので、
いちいち裁判官が吟味してくれるわけではないのです。

そもそも精神的苦痛の慰謝料は、そう簡単には認められません。
仮にそれが原因で精神科に通うようなことになったとしても、
「それが原因である」という明確な因果関係を立証することは
非常に困難です。精神科に通ってもこれですから、精神的苦痛を
受けた、などというあいまいなものは、ほとんど認められません。
(認められたとしても、数万円程度)

2~3人が通りかかったことで公然になるか?法律にはグレー
ゾーンがあって、2~3人が通りかかったことを「公然だ」と
主張することもできますし、「公然に当たらない」と主張する
こともできます。それを最終的に判断するのは、裁判所になります。

まあ、常識的に考えて、この程度では到底無理でしょうね。

dic********さん

編集あり2010/12/219:46:30

ご自身で裁判を起こされるなら、民事訴訟になります。

民事訴訟には○○罪という概念は存在しませんから、民法上の名誉毀損、近隣住民からお母さんに対する不法行為に対する損害賠償なり慰謝料なりの請求訴訟、ということになりますね。

訴えることは出来ますし、勝てる見込みもあります。

ただし、訴えた場合、お母さんがその言葉を言われたことでどの程度の損害を被ったのか、またどの程度の精神的苦痛を被ったのかをあなた方の側が証明しなくてはなりません。それが出来なければ、確実に負けます。

刑事的に言えば、公衆の面前で罵倒されたのでなければ、公然性がありませんから侮辱罪は成立しません。

ちなみに簡易裁判という裁判はありません。

【補足】

ここでいう公然性とは、何人以上が不特定多数である、という基準はありません。
あくまで、『不特定多数が認識できる状況であること』を指すのです。

例えば家の前の道路で怒鳴りつけられたのなら、それは公然性があると判断される余地がある、ということです。

ちなみに聞いていたのが2、3人でもそこから不特定多数に伝播していく可能性があれば、侮辱罪・名誉毀損罪が成立する可能性もあります。

yur********さん

2010/12/123:04:36

その程度で引き受けてくれる弁護士さんっていないと思います。そんなに暇じゃないですから。もし、示談とかになったとしても取れる金額は少額、着手金と成功報酬でほとんど消えるくらいの額でしょう。裁判を起こしても棄却される可能性が高いと思います。

kur********さん

2010/12/123:00:10

母がどの程度の苦痛を受けたかによります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる