ここから本文です

マザーボードのLAN端子が2つあるのは何のため?

ten********さん

2010/12/402:02:15

マザーボードのLAN端子が2つあるのは何のため?

最近ふと疑問に思ったのですが、

マザーボードにLAN端子が2つあるのがあります。

インターネットをするだけなら1本でいいと思うのですが、

2本あるのはなぜですか?

どんな用途、メリットがあるのか教えて頂けると嬉しいです。

閲覧数:
2,291
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rad********さん

2010/12/404:39:34

tentenwinwinさんのに追加

あと、対応ルーター等が必要ですが
チーミングと言う技術がありまして、要はLANのRAID化とでも申しましょうか?
2つのLANを一つの回線に見立てて、片方のLANが送信中でももう片方で受信が出来るためネットワークでPC同士を接続して作業する場合にレスポンスが向上します。
そして、片方のLANが物理的に壊れても、残りのLANで問題なく通信できます。

あと、普通の安いルーターを使うより
PCをルーター代わりにする場合、1つは普通にネットにつなぎ
もう一つはPS3やX-BOXや他のPCを繋ぐと、新しいPCなら1万円以下のルーターよりレスポンスが良かったりします。

質問した人からのコメント

2010/12/4 10:07:00

みなさんありがとうございます!!
PS3にもつなげるんですね!!早速試してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ten********さん

2010/12/402:12:31

いろいろな使い方がありますが、片方をインターネットにつないで、片方をプライベートなネットワークにつないで両方からアクセスできるPCとして使用するという場合によく使用されます
Webサーバーなど

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる