ここから本文です

高次脳機能障害者の就労についてなんですが、症状の重さで仕事に就きやすいとかあ...

sk7********さん

2010/12/701:17:34

高次脳機能障害者の就労についてなんですが、症状の重さで仕事に就きやすいとかあるんですか?
できればグラフで見たいです。

閲覧数:
995
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_z********さん

2010/12/1312:25:07

>症状の重さで仕事に就きやすいとかあるんですか?
もちろんありますよ。
まず、高次脳機能障害の原因が、脳血管障害か脳外傷でかなり違います。独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構障害者職業総合センターの「高次脳機能障害者の就業の継続を可能とする要因に関する研究」という、2009年のレポートによれば、
「総合センター職業センター利用後6ヶ月時点での社会復帰状況をみると、就業中が全利用者の56.4%と半数を超える。障害原因別にみると、脳血管障害者は72.7%と高いのに対して、脳外傷者は44.3%にとどまる(P41~42 図5)」
だそうです。他にも、43ページに復職後の追跡調査もありますよ。
グラフも図示されてますので、こちらで見てください→http://www.nivr.jeed.or.jp/download/houkoku/houkoku92_summary.pdf

共通して言えることは、発症後3か月とか6か月程度の早い時期に結論を出さないことだそうですです。高次脳機能障害については、発症後1年、あるいは1年半くらいまでは改善する場合があります。仕事内容によっては、発症後2年くらいで復職できる場合もあります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

adn********さん

2010/12/918:08:41

普通に働いている方が多いですよ、残念ながらグラフはありませんが、治療の必要のない方はたくさんいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる