ここから本文です

損害保険リサーチについて教えてください。

min********さん

2010/12/810:57:16

損害保険リサーチについて教えてください。

数か月まえに 歩行中によそ見運転の車によって怪我をしました。
当初 相手は任意保険に加入いていると言ったものの 期限切れ。しかし 今回のことであわてて駆け込み保険料を支払ったものの 事故当日は加入していない期間ですから 相手の保険屋はテキトーで 自賠責の120万しか出せないとか 加害者の生活が苦しいとかとにかく 120万が限度額だと言ってました。

が 当方が入っている任意保険の人身傷害保険を使うことを言ったら 今度は当方の保険屋で算定してもらったのにしたがうと加害者側の保険屋の丸投げ。まぁ 相手の保険屋はただ働きになるからテキトーなのは仕方がないと思い 自分の保険屋に対応を任せて 治療中です。

当初の予定よりは怪我も順調に回復してきて Drからも 治るから大丈夫といわれました。しかし これから寒くなるのとまだ3か月もたっていない時期ですから できたら後から痛くなったとなって因果関係がはっきりせずに 治療費を自分負担となるのは嫌なので もうしばらく様子をみたいと相談。Drも経過を見て行きましょう。ということになり 当方の保険屋さんにも内容は伝えました。

後日 当方の保険屋から損害保険リサーチから事情を伺いたいということで承諾をしました。
が 尋問みたい?第3者の立場で話を聞くためとのことですが 被害者の当方に 「落ち度はなかったか?」「警察に注意をされなかったか?」という ちょっと どう考えても被害者にする質問じゃないでしょという内容に怒りを覚えました。

一応 質問内容で聴かなくてはいかないことだから。と弁明するものの これって 相手と現場の状況説明が違うから リサーチが来たのでしょうか?それとも当方の怪我の治り具合の判定?保険給付を低くしたくてなのでしょうか?

警察でも 過失割合こそいいませんが 「あきらかに加害者側のよそ見が原因。救護措置を怠ったのも驚いたとかの気持ち以前に 人としても 社会人としても常識がない。」と言ってます。なにより 加害者本人も その点は認めてます。

リサーチってなんなんですか?

当方なりに自分の保険屋にも怪我の治療の仕方など ありのまま相談していますが 保険金詐欺を疑われているのでしょうか?

そもそも まわりでリサーチがきたという話し聞いたことがないので なにか問題があるのなら 一体どんなことなのでしょうか?
リサーチの人はなにも教えてくれませんでした

閲覧数:
9,438
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

apc********さん

2010/12/812:07:35

こんにちは。お怪我のお見舞い申し上げます。

どの点に回答すればいいか少々、戸惑いましたが「なぜリサーチが必要なのか?」と「リサーチってなに?」のご質問に回答しますね。

①「リサーチとは」

端的に、「事故の詳細」「状況等」を総合的・理論的に第三者の立場で検証して事故に至った原因等をはっきりさせる為に使用します。

リサーチ会社が出した結論に法的な効力はありませんが、訴訟に至った際に裁判所へ提出する資料として大変重要な資料になります。


②「なぜリサーチが必要なのか?」

前述しましたが、「訴訟に至ったときに必要な為」と「事故とお怪我の因果関係をはっきりさせておく為」に必要です。

トピ主さんは、疑心暗鬼になっていると思いますから(失礼)「何故訴訟に至るのか?」と疑問が沸くと思います。

この点については、ご自分の保険(人身傷害補償保険)から保険金を受け取れば、事故相手への損害賠償請求権が保険会社に代位します。

よって、トピ主さんの保険会社は事故相手の自賠責保険へ支払った保険金の回収を図るのですが、ご存じの通り自賠責保険には120万円の限度額があります。

その限度額を超過する分に対しては、保険会社が事故相手に直接請求し、相手によっては最初から裁判を起こしますから、その際に提出する資料として必要になるからです。

トピ主さんのお怪我が長期化した事により、自賠責保険の120万円を超過する恐れが出てきたので保険会社がとりっぱぐれしない様にリサーチを入れたのだと理解して下さいね。

同じ事を言うと思いますがこの点は、担当の方にも聞いてみて下さい。


尋問みたいで気に障ったかもしれませんが、リサーチの方も自分の感情を入れては商売出来ないので「粛々と」作業的にご質問をすることがありますからその点は、ご理解下さい。

長文失礼致しました。 早く全快になると良いですね。

質問した人からのコメント

2010/12/12 17:36:24

お二方ありがとうございます。心配をしましたが回答を読んで保険会社の方法としてなのだと理解できました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

san********さん

編集あり2010/12/817:03:50

損害保険リサーチについて
人身事故として警察で取り扱って頂いているのであれば、今回のケースはあえてリサーチをする意味がありません。
裁判等になっても人身事故としての刑事記録が証拠として提出されるので民間のリサーチ報告は取扱いされません。(刑事事件の場合)
*民事の場合は参考資料として提出できます。
また人身傷害保険に加入であれば過失の有無に関係なく設定保険金額内で補償されますから、故意(自殺行為)や免責事項にしるされてる行為でもない限り保険会社は被保険者にたいして保障しなくてはいけません。
また保険会社も自賠責の超過分は相手側に請求をしますが、現実は債権管理センターで対処します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる