ここから本文です

積立金を取り崩すと利益剰余金に振り戻すのはおかしくなですか?

ken********さん

2010/12/917:16:50

積立金を取り崩すと利益剰余金に振り戻すのはおかしくなですか?

例えば 建物を購入する目的で積立、10億取り崩した。

その時に 10億の利益剰余金を計上するわけですが、建物買うために会計上留保していた 財産は
建設会社へ外部流出するので財源がないのに利益剰余金を計上することになり、


未実現利益の計上と なんらかわりない気がするのですが。



基本的なトコが抜けているのだと思います。

是非 気軽に御教示お願い致します。

閲覧数:
518
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

のほほんさん

2010/12/1110:14:14

まず、新築積立金であれ、修繕積立金であれ、元は実現した利益です。そのままにしておけば、「繰越利益剰余金」となります。獲得された利益は、株主へ配当等のために流出します。仮に100利益が上がったとして、100配当に回せと言われれば、会社に利益が留保されません。そうすると、新たにビジネスを開始する等で、投資が必要な場合等、困ってしまいます。そこで、100のうち、50は新たに建物を購入する予定があるので、社外に流出させたくないと株主総会で株主から了承を得れば、残りの50についてのみ配当等の検討をすることとなります。こうして、100の利益のうち、50については社内に留保(配当等させることなく)できる訳です。

早い話、獲得した利益について、何らかの理由により配当等には回せない利益について、「この利益は他でちょっと使いたいです」と示すため、利益剰余金ではあるものの「~積立金」等の名称で区別しているわけです。再度の繰り返しですが、元は実現した利益であり、その利益を「~積立金」とするか「繰越利益剰余金」とするかの表示の問題だけということです。よって、未実現利益ではありません。

※厳密な記載にすると際限がなくなるため、あくまで参考程度ということで、上記は極めて簡便的に記載している点、ご了承ください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

n_t********さん

2010/12/918:19:44

未実現利益とはなりません。

当期の利益は、収益-費用から算出されるのと、期首純資産と期末純資産の差額からも算出されるのは大丈夫ですよね??(資本取引の額については、ここでは考慮しません)

で、新築積立金を繰越利益剰余金に振り替えた、とあれば、
(借)新築積立金 ***/(貸)繰越利益剰余金 *** と仕訳がきられますが、純資産の総額には変化はありませんよね?
なので、未実現利益の計上とはなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる