ここから本文です

シチズンのソーラー電波時計、電池もちは約5年、電池交換は費用1万2000円かかると...

ma1********さん

2010/12/1108:36:27

シチズンのソーラー電波時計、電池もちは約5年、電池交換は費用1万2000円かかると販売員からききました。
電波時計は、一旦分解して洗浄組み立てするので、オーバーホールに等しい費用がかかるそうです。

実際そんなに持たず、維持費がかかるものですか?電波時計買っても使い捨てになりますか?

閲覧数:
49,831
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuk********さん

編集あり2010/12/1117:41:45

電波時計というのは正確ですから非常に良いのですが、
発電式の時計というのは充電池(キャパシタ)が入っていて、普通の電池の10倍くらい高額です。耐久性はそれほどなく電池式と大差はありません。ですから無駄と言えば無駄です。
自分で裏蓋を開けられれば、型番を調べて購入し自分で安く交換することもできますが、自己責任となります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる