ここから本文です

ベーチェットによって失った視力を取り戻す技術について。ここ最近、目に電極など...

puw********さん

2010/12/1121:28:18

ベーチェットによって失った視力を取り戻す技術について。ここ最近、目に電極などをつけることで視力を取り戻す技術が発表されていますが、これらの技術はベーチェットによる失明には適応できないでしょうか?

http://gigazine.net/news/20080311_implant_eye/
http://www.47news.jp/news/2010/12/post_20101205142400.html
これらのリンクに記されているような技術のことです。知人の視力を取り戻せたらと色々調べてみたのですが、どれもベーチェットについては言及されておらず・・・。詳しい方のお知恵を拝借したく投稿いたしました。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
581
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

por********さん

編集あり2010/12/1406:43:23

ベーチェット病の眼疾患は、ぶどう膜と虹彩に起きます。

リンクの内容では、
「加齢黄斑変性症と色素性網膜炎の2種類が原因の失明で、視神経細胞を以前に持っていたことがある人」とありますので、対象になるかは難しいように感じます。

とは言え、私は仕事柄、難病の知識があるだけで、医療職ではありませんので、診断も断定もできません。問い合わせてみてはいかがですか?

vc5da35fd723wxslunch
質問をよく読みましょう。レーシックとは書いていません。また、このリンクの手術とレーシックは全く違います。

なお、
vc5da35fd723wxslunch
zwangsmassnahmen

この二人は医師と名乗ることがありますが、矛盾点を突っ込んで質問したり、詳しい内容の質問をすると、シカトするか、質問・回答を削除してフェードアウトします。医師とは思えません。エセ科学信奉者です。

zwangsmassnahmen
それでは、ベーチェット病を厚生労働省が「難病」と指定している理由を教えていただけますか?原因不明、治療困難もしくは確定していない、再発しやすい、日常生活に困難があるからです。

あなたが仰る方法で治るなら、難病患者は全て治癒可能となります。WHOも推進するはずです。WHOは鍼灸や漢方などの東洋医学も認めています。

それと、私の持病の難病について、あなたのご意見を是非とも伺いたいので、回答をお願いいたします。シカトしたら、偽医者と断定しますので。

質問した人からのコメント

2010/12/18 21:58:39

降参 的確なご回答ありがとうございました。ひとまず、研究機関に直接問い合わせてみることにします。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2010/12/1218:28:58

ご質問の様な病気には、zwangsmassnahmenからフコイダンダブルを勧められますよ

ただしフコダインダブルとういう物の効用について臨床データなどは全く存在しません
「○○さんが効果があったと言っているから本当だ」程度の根拠しか提示してもらえません

私はフコダインダブルについて責任を負えませんので悪しからず

zwa********さん

2010/12/1216:47:05

私はもう何百回となく回答していますが、ベーチェット病は治ります。ただしあなたが【西洋医学は絶対であり、西洋医学でなおらないものが他の治療法でなおるわけはない】という固定観念の持ち主ではこちらもどうしようもありません。また○○大学病院絶対主義者、すなわち大学病院でなおせない病気を町の個人医院でなおせるはずがないという人間ではどうしようもないのです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215434382

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる