ここから本文です

時速何キロで衝突するのは何メーターの高さから落ちたときの衝撃と同じ、っていう...

アバター

ID非公開さん

2004/8/1806:39:07

時速何キロで衝突するのは何メーターの高さから落ちたときの衝撃と同じ、っていう例えを交通安全講習で昔聞いたような気がするんですが、思い出せません。計算式ご存知の方教えてください。

閲覧数:
18,803
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hoo********さん

2004/8/1809:43:12

2815712さんの計算式で合っていますが、単位がm/sなので3.6倍するとKm/h(時速)になります。
2816550の返答にあわせて計算すると、落下高さに対する衝突時のスピードは
6m → 39.04Km/H
14m → 59.63Km/H
25m → 79.69Km/H
39m → 99.53Km/H
になります。
いろいろ計算してみて下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/8/1810:09:27

空気抵抗をb[N・s/m]とすると、
高いところから落ちる物体にかかる力Fは、鉛直下向きを正にとると、

F[N] = mg - bv
(mは物質の質量、gは重力加速度、vは落下速度。)
で表すことができます。

これをvの式に直すと・・・たぶん。。。

v = mg/b(1-exp(gt))

たぶん。。。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/8/1809:09:16

先々週講習受けてきました。
時速40kmで6mと言っていました。
60kmだと14m、80kmで25m、
100kmで39m、120kmで56mだそうです。

交通事故の大きさは車が衝突したときに相手に与えたり、自分がうけたりする衝撃力の大きさに関係します。
衝撃力とは速度と重量に応じて大きくなり、また、固い物にぶつかるときのように、
衝撃の作用が短時間に行われるほどその力は大きくなります。
たとえば時速60kmでコンクリートの壁に衝突した場合は、約14mの高さ(ビルの5階程度)から
落ちた場合と同じ程度の衝撃力を受けます。高速運転をするときには、特に注意しましょう。


以上「交通の教則」より

アバター

ID非公開さん

2004/8/1807:41:03

地球での自由落下は空気抵抗があるので同じ重さでも、面積の小さいほうが速く落下します。
何キロメートル、何キログラムか決めて、面積も書いたほうがいいですね。
この質問ではなんともいえません。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/8/1806:46:24

エネルギー保存の法則から

mgh=(1/2)mv^2
v = √2gh=√(2×9.8×h)

です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる