ここから本文です

調剤薬局で先発薬からジェネリック医薬品に変えてもらう際にいつも在庫が無く取り...

paw********さん

2010/12/2618:46:31

調剤薬局で先発薬からジェネリック医薬品に変えてもらう際にいつも在庫が無く取り寄せになってしまいます。薬剤師との信頼関係を築いていきたい最中、気がひけるのですが。ジェネリックやめたほうがいいですか?

薬価が下がればいわゆる「安かろう悪かろう」はいた仕方ないと思います。私は多重債務者で経済的余裕が無く「安いにこしたことは無い」という考えがあります。しかしながら薬剤師との信頼関係は保ちたいんです。自分の体も大切です。#要するに、「あの客はジェネリックばっかで儲からんし過剰在庫も増えるし嫌なヤツだ!」と薬剤師に思われるのを恐れています。処方される有志の方々はジェネリックについてどう感じどう思われていますか?教えを乞います。

閲覧数:
2,262
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cry********さん

2011/1/116:42:18

調剤薬局側から見ると、ジェネリックを取り揃え、常に在庫を持つというのは、経営的に見れば一定のリスクがあると考えるのだと思います。ジェネリックを選択した患者が次回もその後も継続的に来てくれなければ、揃えたジェネリックが無駄になり、その無駄な在庫を薬局側が引き受けなければならないからです。

例えば内服薬(錠剤)の購入最少単位は、一般的に100錠包装です。ある患者に1日1回1錠30日分の調剤をした後、その患者が来なくなる、あるいはもう使われる機会が無くなると、薬局は30錠分は保険請求で収入となりますが、残りの70錠は無駄となり、薬局がその無駄を引き受けなければなりません。
投与日数を決めるのは、あくまでも医師の裁量であり、一方、薬局は、卸から必要な数量だけを購入できる訳ではなく、必要な数量に最も近い多い包装単位を購入することになるので、常に無駄の発生が付きまといます。

しかしそれは、薬局が顧客の分析ができていないだけだと思います。薬局は、調剤するくすりの種類数、月間・年間購入量、患者層、服用歴を把握できます。更に自らが在庫するどのくすりにジェネリックがあり、どのくすりをジェネリックで組み合わせれば、金額的負担がどうなるのか、計算ができるはずです。その上で、最適なジェネリックを患者に提案し、ジェネリックの在庫準備をすれば、無駄なく患者の要望にも応えられるはずです。何でもかんでもジェネリックではなく提案型のスキルが薬局にも求められると思います。

その上で毎回在庫を取り寄せているあなたの場合は、薬局側が本当にジェネリックの在庫を揃えず、要望があれば準備する否定的な考え方なのか、あるいは、あなたの服用するくすりが、その薬局では先発自体が量的に使われていないので、ジェネリックを在庫することに無駄を感じているのかのいずれかだと推測されます。

一方で、薬価が下がれば安かろう悪かろうというのは、間違った認識です。ジェネリックは、国への申請時に先発と自社後発の品質担保のデータを合わせて提出するのですが、承認後薬価収載し発売を継続する限り、どんなに薬価が安くなろうと、その品質は維持しなければなりません。したがって薬価が下がるたびに品質が下がるということはあり得ません。そんなことが露見すれば企業生命を失います。

質問した人からのコメント

2011/1/2 12:02:48

たくさんの有志の方々から詳細かつ有益な御回答いただ
き深く感謝しています。処方薬は「水虫の薬(メンタック
スクリーム1%)」で、差額を算していただいたところ一
回あたり50円安くなるという結果でした。1年単位で考
えると1200円強変わってきます。薬剤師に「6ヶ月位の
期間で2週間に1回定期的に来局します」と伝えること
にします。今回の件で「ジェネリックでお願いします」と
率直に伝えることができるきっかけになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uni********さん

2010/12/3016:18:21

個々の薬局・薬剤師の考え方や方針の違いはありますが、患者さんのご希望に合わせるのが基本ですし、ジェネリックかどうかというのは、あまり問題になりません。なので、その点については、気にする必要はないと思います。

薬局として結構困るのは、来たり来なかったするケースです。その方の為に薬を発注して押さえておいても、待てど暮らせどやって来ない。3ヶ月も経つと、返品もできなくなり、薬局のロスとなります。薬の種類によっては、万単位の損失になります。そういう可能性が高い場合は、事前に用意することが難しい=取り寄せになってしまう可能性はあります。
一方、定期的にその薬が出るということが分かれば、それに合わせて在庫するはずです。単発・不定期で数日分のみ出る薬の場合、たとえば15錠だけ処方・・でも発注する際は100錠単位になったりするため、在庫負担になることはありえますが、そこまで患者さんが心配することはないかと。

定期的に受診している分に関しては、今後もジェネリックでお願いしますということと、可能であれば、次回受診予定日(予約日)を、教えていただけば、事前に用意してくれるはずです。体調の変化によって、処方内容が変更することは当然ありえますが、それは薬局側も分かっています。万が一変更で処方されなかった場合も、納品して1か月やそこらならば、返品可能で、損失になるリスクも抑えられますから。

治療を続けたいのに、経済的に厳しくって・・というケースは、実は結構あります。ブランド品を使うお金がなくって、治療自体が続けられないのでは、本末転倒ですし。堂々とジェネリックでお願いしますと言っていただいて結構ですよ。

min********さん

2010/12/2716:40:22

薬局経営者です
先発薬と同成分のジェネリックを在庫するのは薬局にとっては過剰在庫になるので、取り寄せになるのは仕方ないかと思いますが、もし毎回同じ薬をお飲みなら、薬局に、私はこちらの薬局に毎回来ますので、今回のジェネリック薬品を私用に在庫して頂けませんかと頼んでみてはいかがでしょうか。
きっと快諾して頂けるはずですよ。
私の薬局では、薬剤師から、「もし今後も当薬局にお越し頂けるな、今回お取り寄せするお薬を次回から在庫してお待たせすることなくお渡ししたいのですが、どうなさりますか?」と聞かせるようにしています。こうお聞きすると全ての患者さんに在庫を依頼されます。ですから、薬局の在庫棚の一角には、○○様キープという箱が並んでいます。
ですから、ぜひ薬局に頼まれたはいかがでしょうか。

gud********さん

2010/12/2621:19:38

病院に薬局からもらう薬剤情報をもって行き、先生にはじめからその薬を処方してもらってください
変更可能な薬ならすぐにOKしてくれると思いますよ
病院の処方であればその薬局も用意するようになる可能性があります
ジェネリックが儲からないということはありませんよ
加算点数があるので、逆に利益率が高くなる場合もあるかもです

ste********さん

2010/12/2618:52:54

ジェネリックにしたからと言って、薬局や薬剤師が儲からなくなるって事はないですよ。全国の健康保険協会が、ジェネリックの使用を薦めているから在庫不足だったりする(先日、自分が利用した今までの薬とジェネリックにした場合の差額が案内されました)のか、その薬局自体が、ジェネリックをあまり扱っていないかのどちらかかと思われます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる