ここから本文です

朝鮮半島で最も危険な人物は金正日ではなく、李明博大統領ではないかってどう思い...

yuu********さん

2010/12/2621:49:18

朝鮮半島で最も危険な人物は金正日ではなく、李明博大統領ではないかってどう思います?

2010年12月23日、米華字ニュースサイト・多維ニュースは記事「朝鮮半島で最も危険な人物は金正日ではない、李明博だ」を掲載した。以下はその抄訳。

相次ぐ韓国軍の演習と北朝鮮の威嚇に伴い、朝鮮半島情勢は緊迫の度合いを高めている。あるアナリストは朝鮮半島で最も危険な人物は金正日ではなく、李明博大統領ではないかと指摘した。

2010年、北東アジアで起きた最大のトピックは、韓国が地域大国としての実力を利用し、朝鮮半島統一を目指していることではないだろうか。北朝鮮と中国は反対。米国は条件付きの賛成。日本は黙認という構図となっている。

李明博大統領の在任期間中に南北の統一は可能なのか。従来は北朝鮮統合の経済的コストが大きすぎるとの見方が韓国内では強かった。しかし李明博大統領は北朝鮮の鉱山資源と安価な労働力でそのコストをまかなえると計算しているという。歴史に名を残す指導者を目指す李明博大統領の野心。もはや金正日を超えて、半島情勢を緊迫化させる危険人物となっている。(翻訳・編集/KT)
2010-12-26 13:27:00 配信
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=48073

閲覧数:
162
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xck********さん

2010/12/2714:49:02

中国の言うことを真に受けることはありません。
一理ありますが。

確かに、東アジアでは韓国は最近力を付けてきましたが、日本や中国に比べまだまだな国です。
ですが安心はできません。
戦艦の「安重根」や「独島」といった名前がどこの国を意識したものかと考えると、明らかに北朝鮮より日本を「敵国」としているわけの分からない国ですから。
しかも、軍拡もおし進めており、性能面では日本を上回る戦闘機や戦艦を配備しており、明らかに「対日」の姿勢を貫いていて、新たな脅威になりつつあります。

そのうち、「共通の敵」とかなんとか称して、北朝鮮と一緒に日本に攻撃を仕掛けて来るんじゃないか不安です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる