ここから本文です

蛍光灯タイプの紫外線ライト

pon********さん

2011/1/109:17:54

蛍光灯タイプの紫外線ライト

フトアゴ飼育で「レプティ・グロー」の20W、8.0と2.0を使用しています。
交換時期は1年でいいのでしょうか?
それとも半年?
いくら切れてなくてもUVB照射量が弱くなるらしいですね。
測れたらいいんですが・・・。
因みに8.0は特に強力なUVBを照射してるのはわかるんですが、もう片方の2.0って普通の蛍光灯ではダメなんでしょうか?
8.0の可視光線の少なさを補うと言う役割のみだと、わざわざ高価な2.0なんて買う必要あるのかなとふと疑問に思いました。

閲覧数:
350
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yui********さん

2011/1/113:20:14

1年使うとやはりもう紫外線はほとんど出ていないそうです。なので一応半年を目安としています。半年でも半分くらいになっていると聞くし・・・。

2.0は使いませんね。普通の蛍光灯と併用しています。それがいいかわからないけど必要性を感じないので。

質問した人からのコメント

2011/1/6 23:55:21

降参 回答ありがとうございます。
2.0じゃたいして足しにならないでしょうしね。
片方をなるべく強いやつにして、もう片方を普通の蛍光灯にするのも1つの方法かもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる