ここから本文です

京浜東北線の横浜〜桜木町間で、旧高島町駅の近くで一旦上って下る所がありますが...

ter********さん

2011/1/218:41:38

京浜東北線の横浜〜桜木町間で、旧高島町駅の近くで一旦上って下る所がありますが、あれはなぜそうなったのでしょうか?

閲覧数:
275
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2011/1/219:46:05

鶴見からの 東海道線貨物支線( 通称、高島線。)が
横浜 - 桜木町間で地上から合流してくる為です。

根岸線とのアクセスを容易にする為、下り線とは
立体交差し上下線の間から合流する形にしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zus********さん

2011/1/219:17:23

貨物線と平面交差しないようにするためです。


京浜東北・根岸線の大船方面行きは、横浜~桜木町で大宮方面からの貨物線が分岐して高島方面に向かうため、線路が交差しないように、一度上がっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる