ここから本文です

水死体について質問です。死体が水に漬かりつづけた場合、どうなりますか?1日く...

hir********さん

2011/1/306:14:26

水死体について質問です。死体が水に漬かりつづけた場合、どうなりますか?1日くらいだったら、そんなに変わりませんよね? (みたことあります)、これが2日、3日と海に漬かりつづけてしまったら外見はどうなりますか?別人になってしまうんでしょうか?

閲覧数:
154,864
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kha********さん

2011/1/621:39:45

法医学研究をしている者です。
水死体は浸かり続ける日数が長くなるほど腐敗が進行していきます。

まず、海の中で溺れ死ぬとどうなるかを説明させてください。
海中溺死の場合、肺に多量の海水が入り、浸透圧の違いによって
循環血液中の水分やたんぱく質が肺に滲み出てきます。
すると血液は濃縮され、循環血液の量が減少して電解質がアンバランス
になることで死に至ります。

次に冬場の水死体の死後変化について説明させてください。
水の中の死体は腐敗するとまず顔から腐敗が始まり、
角膜が濁ります(死後3日ほど)そして死後2週間ほどで
手足の皮膚が簡単に剥がれ落ちはじめ、
やがて腐敗ガスにより全身が膨らみます
(巨人様化といいます)その後冬場だと死後3週間ほどで
頭の髪の毛が自然に抜け落ち、死後1ヶ月ほどで頭蓋骨が一部露出します。
ときに皮膚に水苔や藻がついてそれらが繁殖した死体もあります。
死後1ヶ月たつと死蝋化といって、身体が石鹸のような様態になります。
腐敗の過程でカニやフナムシなどに蚕食されていることも多いです。
したがって腐敗が進むにつれて顔判別も難しくなっていくので、
最終的には顎の組織から歯を採取し、
生前記録である歯のカルテやX線検査との比較照合で個人を識別します。
(これを専門用語で「法歯学」といいます)

なお豆知識として溺死体には死斑が出にくいのです。
なぜならば波や潮の流れなどによって、体位が変わりやすいからです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「水死体」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nau********さん

2011/1/310:28:20

水でふやけてブクブクになります。

水死体のことを隠語で「土左衛門」といいますが、江戸時代の相撲取りの成瀬川土左衛門に似て白くてふくれあがっているためにそう呼ばれています。

ara********さん

2011/1/306:24:35

水を吸って膨らみ太るので、皺が伸び実年齢より、若く見える。

もっと時間が経過すると、皮膚がぶよぶよになり、腐って剥離する。

その前に魚に食われたりするので、外見で誰かを特定するのが、

難しくなる。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる