ここから本文です

小説・ゴーストハントについて。

haku_syuyaさん

2011/1/318:54:17

小説・ゴーストハントについて。

小野不由美先生の「悪霊シリーズ」が「ゴーストハント」として
書籍(ハードカバー)になって出版されていました。
(以下この書籍を新版と表記します)

私は漫画から入ったので元の「悪霊シリーズ」を知らないのですが、
ちらっとこの新版を読んだ限りでは主人公の一人称で構成されていました。
「ゴーストハント」としてホワイトハート文庫で出ていた「悪夢の棲む家」だけは
読んでいたのですが、それと比べて文体が随分違うように思いました。

そこで質問です。

新版と、以前の「悪霊シリーズ」はどういった点が変わっているのでしょうか?
または変わっていないのでしょうか?

閲覧数:
2,214
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nuk********さん

2011/1/321:54:31

「悪霊シリーズ」はいかにもティーンズ小説らしい、主人公の女の子目線での一人称の文体であったために、続編「悪夢の棲む家」の三人称に変わっていた文体には違和感を感じられたかもしれませんね。

今回リライトされた版の「悪霊シリーズ」改め「ゴーストハント シリーズ」の中身の細かい変更点としては、某情報によれば
・改行が整理されている。
・言い回しが幼い部分が変わっていたり、カタカナが漢字に変更されている。
・状況が細部まで書き込まれている。(以前は台詞で書かれていた部分が、状況描写になっていたり。)

以上のように、一人称表現は変わらず、やや読みやすいように文章が整理されたといった感じでしょうか。
質問者さまが元の「悪霊シリーズ」を全くお読みでないのであれば、内容的に大幅に改修されたといったレベルではありませんので、気にされることはありません。

質問した人からのコメント

2011/1/9 21:24:58

降参 ありがとうございました。
元のシリーズを知らず、漫画でしか話を知らないので読んでみたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる