ここから本文です

昨日、突然愛犬を抱こうとしたら悲鳴をあげて、その後震えだしました。すぐに病院...

qpn********さん

2011/1/816:04:54

昨日、突然愛犬を抱こうとしたら悲鳴をあげて、その後震えだしました。すぐに病院に連れて行きました。(かかりつけの病院は休診だったので初診の病院)
レントゲンをとってもらいましたが、背骨・関節等目立った異常なしでした。少し関節にすきまがあるかもしれないが、ヘルニアの感じもないとのことでした。
抱こうとすると、やはり痛がっていました。

今日、いつもお世話になっている病院へ行きました。触診でも痛がる様子なし。この病院ではレントゲンはとりませんでした。先生もどこが痛いのかわからないとのことでした。とりあえず様子を見るということになり帰宅しました。

ですが、やはり時々痛がる様子があります。

こうゆう場合、どのような病気が考えられますか?
また、グルコサミンのサプリメントをあげようか検討しているのですが、どうでしょうか?

愛犬は2歳パグ♂8.1kgです。歩き方も普通です。ソファーに飛び乗った時には痛がっていました。

どなたか詳しい方、ご経験のある飼い主様よろしくお願い致します。

わかりづらい説明申し訳ありません。

補足今日病院へ行ってきましたが、以前のところと診断は変わりませんでした。
埼玉県(できたら所沢市近辺)でMRIやCTなど高度な技術が受けられる動物病院を知っている方、おられましたら教えてください。

閲覧数:
44,780
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mia********さん

編集あり2011/1/1306:03:14

サプリメントの前に原因究明が先かと思われます

我が家のミニチュア・ダックスフント3歳が質問者様のお宅のワンちゃんとまるで同じような症状を1歳半の頃発症し、病院で様々な検査を行いました
同じくレントゲンでの特別な異常も見受けられず、ヘルニアでもなく、血液検査でも病名を特定する事は出来ませんでした
原因究明の為あらゆる検査を実践してみたところ、ようやく病名が判明

その診断名は免疫介在性の「多発性関節炎」でした

ネットにて検索をかけますと質問者様のワンちゃんと症状を比較することが出来ますから是非調べてみては如何でしょうか

診断のためには四肢の関節にある関節液というのを採取して行います
そしてリウマチ因子の有無も検査のポイントになります
また、関節液の採取、検査等には病院による若干の差はあっても大体10万円前後みておくとよいと思います
そしてこの検査の出来る病院は限られていますので、掛かり付けの動物病院にご相談のもと、検査出来る病院の紹介とご予約を入れて頂くのが望ましいと思います

治療としましてはステロイドによる投薬が一般的ですが症状により免疫抑制剤を使ったりもします

上記はあくまで我が家の愛犬の診断名の場合を記しましたが、とにかくまだ若い質問者様の愛犬のこれから長い犬生のために、現状何が起きているか正確に把握してあげることが何より先決だと思います
その為にサプリメントでなく病院で適切な診断と治療を行って下さい
今より症状が重くなり歩けなくなってしまうほど悪化を辿ってからでは遅いですから

原因、ちゃんとわかって元通り元気になってくれるといいですね!

質問した人からのコメント

2011/1/14 19:45:13

皆様、ご回答頂きましてありがとうございました。
とても参考になりました。明日(1/15)また病院へ行き、精密検査を受けられる病院を紹介してもらおうと思っています。
まだ遊びたいざかりで走ることが大好きな愛犬のためにも早期回復を願うばかりです。
また何かありましたらよろしくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Sarubiaさん

編集あり2011/1/909:06:39

間欠跛行という状態になった犬がいるのですが,
間欠跛行というのは,痛みの為に一時歩行不能になるが,
静止すると短時間で緩解する状態。
原因としては脊柱管には血管と神経が通っており,
血液からは栄養と酸素が供給されている。が,
血管が圧迫されると充分な血液が神経に供給されずに,
「痺れ,重さ」となって現れ,腰の捻り等によって
足の運動を司っている神経が圧迫されると,
痛みの為に動けなくなるが,暫く休む事によって
血流,神経の働きが通常のようになり,再び歩けるようになる。

家の犬は時々歩行困難になるのですが,
暫し抱きかかえるようにしていると,通常に戻り,
その後は走ることも歩くことも正常でしたが,
11歳頃より亡くなるまで続いていました。
レントゲンを撮ると第3腰椎から第5腰椎部全体に
脊髄への圧迫がみられる状態でした。

この犬はコンドロフレックスというサプリを亡くなるまで
服用していましたが,明らかな痛みがあるのであれば,
グリコフレックスのような緑イ貝由来のものが
痛みを軽減する事が出来ると思います。

*ソファーに飛び乗った時に痛がるということですが,
痛みが出ている犬にとって段差は,脊椎や頚椎に大きな負担となるので,
出来るだけ段差のない生活を心がける事が,
生活の安定を長く続けることに繋がると思います。
まだまだ2歳とパグちゃんの生涯は長いので,
飼い主さんの気遣いがこれからの生活を左右していくのではないでしょうか。

ajh********さん

2011/1/818:41:15

知り合いのダックスですが、頚椎を痛めた事があります。頚椎は調べてもらったのでしょうか?埼玉でしたらいい先生がいるようですが。

mas********さん

2011/1/817:57:31

一番目の方の意見が最適だと思います。経験から、かなり具体的な話でと思いますよ。MRIを撮って下さい
病院によってちがいますが、3万円位、手術が20万円位します。

kal********さん

2011/1/817:32:39

体験談です

チワワ(当時2才)が
ソファーに飛び乗ったら
急に鳴きだし苦しみました

掛かり付けの動物病院に連れて行ったら

普通に歩き なんともなく元気だったので
連れて帰り抱きながら家に入ったら
また苦しみ鳴きだしました

電話して再び同じ動物病院に連れて行くとレントゲンでも原因がわからないので

MRI検査を奨められました
(代金は高いです)

原因は首の腱が切れてました

大手術を経て
いまはネジで固定して元気です

tho********さん

2011/1/817:14:21

ヘルニアはレントゲンではわかりませんし、関節の問題も触診や色んな体勢でレントゲンを撮ったりしないと診断できません。
ちゃんと診断がつけられる病院にいくべきだと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる