振動数500Hzの音叉Aと振動数の分からない音叉Bを同時に鳴らしたところ、1秒間に2回のうなりが聞こえました。次に、Aの音叉に針金を巻きつけて2つを同時に鳴らしたところ、うなりが聞こえませんでした。

振動数500Hzの音叉Aと振動数の分からない音叉Bを同時に鳴らしたところ、1秒間に2回のうなりが聞こえました。次に、Aの音叉に針金を巻きつけて2つを同時に鳴らしたところ、うなりが聞こえませんでした。 Bの音叉の振動数はいくらでしょうか。 独学で物理をしてるので分かりやすく誰かお願いします(;_;)

物理学1,186閲覧

ベストアンサー

0

まず、「1秒間に聞こえるうなりの回数=音叉の振動数の差」です。 Bの音叉の振動数は、498Hzまたは502Hzであることがわかります。どちらであるかはまだわかりません。 次に、Aの音叉に針金を巻き付けると、Aの振動数は低くなります。 そのときにBと一緒に鳴らしてもうなりが生じなかったことから、Bの振動数は502Hzではなく498Hzであったと特定できます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすかったです!! ありがとうございました^^

お礼日時:2011/1/11 18:33