ここから本文です

水掛け論ってどういう意味ですか? もとになった話とかってわかりますか?

アバター

ID非公開さん

2005/7/3002:11:41

水掛け論ってどういう意味ですか?
もとになった話とかってわかりますか?

閲覧数:
63,618
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/7/3003:42:32

水掛け論(みずかけろん)
双方が互いに自分の立場、主張を固執して言い張って、果てしなく争うこと。
双方とも互いの理屈を繰り返し、解決しない議論。水掛け合い。
例:「水掛論に終わる」
★狂言「水掛聟」に見られるような、互いに自分の田に水を引こうとする争いからとも、「水掛け合い」のような議論の意からともいう<国語大辞典>
用例に出典:水掛聟(みずかけむこ) 狂言。各流。隣り合った田を持つ舅(しゅうと)と聟が、水争いを始める。そこへ舅の娘がやってきて、夫婦して舅を引き倒す。「水引聟」「水論聟」とも。

「水掛け論とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/7/3002:31:51

両者が互いに自説にこだわって、いつまでも争うこと。また、その議論。互いに自分の田に水を引こうと争うことからとも、水の掛け合いのように勝敗の決め手のない論争の意からともいう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アバター

ID非公開さん

2005/7/3002:21:20

結論のでない、勝敗の決まらない、永遠と話し合う論議のこと。
水を掛け合っての勝敗は決められない、から。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる