ここから本文です

ギャンブル必勝法とは?

dreamin_dreamin01さん

2011/1/2015:38:22

ギャンブル必勝法とは?

どうにも理解できないのでお知恵をお貸しください。
カテの中で確率論にはパチンコが一番相応しいと思いましたのでパチンコで立てさせていただきます。

ルール
サイコロ1投千円で1/6を当てれば5千円です。(恐らくサイコロは重量バランスを整えられた物)
当然、損なギャンブルなんですが・・・
もちろん4投以内に当てればプラスなので1ヌケ!
外れた人も9投以内に2回当てればプラスなので2ヌケ!!
14投以内に3回・・・・・
続けるほど勝てる人数が増えていきます。
つまり資金と試行回数が無限なら100%勝てる必勝法です!!!


と主張する人がいるのですが、このゲームで胴元ではなく、プレイヤーで参加した場合資金と試行回数が無限ならば100%勝てるとういロジックを教えてください。

補足予めお断りしますが、私も回答者として再度疑問の提示、反論を行うこともあります。

閲覧数:
851
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hime_mikky92さん

2011/1/2016:38:39

答えは勝つまでヤメないからというものでしょう。ただ今回質問者様の提示した問題は期待値がマイナスであるため、一生浮上せず終わる事もあるので、負けを認めていないから続くというだけで実質的には負けですよね。
もし、期待値がプラマイ0ならば必勝法と考えて差し支えないようにも思えます。

同じようなロジックが競馬の必勝法であります。

常に単勝2倍以上の一番人気馬の単勝に賭けていくというもので、
①最初は100円を賭けます。
当たり→ヤメてもう一度①を繰り返し。
ハズレ→次は同じ条件の馬に200円を賭けます。当たればトータル300円投資の400円以上のバックなのでヤメ。また①から繰り返す。
ハズレれば次は400円・・・

という風に、別に100円じゃなくても、負け額の2倍の額をオッズ2倍以上の馬に常に賭けていけば、資金の底が付かない限り最後には絶対勝てるという理論になります。

資金100万くらいあれば13連敗まで耐えられます。統計上オッズ2倍台の一番人気馬の勝率が3割程度もあり、13連敗する確率は1%を切るため、これも理論上成立するかなと思います。

質問した人からのコメント

2011/1/21 11:22:14

参考になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2011/1/2102:08:53

他の方も仰っている通りで、期待値がマイナスなんだからアウト。
これに関してはクチビルの負け

プロフィール画像

カテゴリマスター

doraty_comさん

2011/1/2023:50:19

これってサイコロ勝負で「1/6で5千円!」てところが厳しすぎるので勝てるはずがないと思わせて、一時的な連チャンで抜けていくと言った技で勝てるとした話ですね。

これは6回試行で6千円戻りは5千円=1千円の損となるのですから、控除率16.6・・%でなぜかどこかの寺銭に似てますね。
そうであれば、ずばり破綻してますね。

ここはパチンコカテですからパチンコで例えてみると、パチンコには楽しい「連チャン機能」が搭載され、その偏りでそれが想定以上に大連チャンする場合があり「1日単位」ならボーダー以下のボッタクリ釘で打ちっ放しのオジィちゃんオバァちゃんでも大儲け可能で、多くのホールで毎日の様に繰り返されています。

これの前提では計算が難しいので、胴と子の一対一のサシの「テラは無い丁半勝負」で考えて見ます。

ここでの理論的な勝敗は五分と五分の引き分けになるのでしょう、そこであえて必勝法はあるかと考えるとあるんです(カン違い)ね。

ご存知「マーチンゲールの法則」の倍賭け法です。(ご存知でしょうし、説明するとながくなるので省略です)

当然サイの目には「確変機能」なんか搭載なしです、よって強制的な「連チャン」はありませんから、パチンコなら比較的誰でも経験できる「連チャン後の時短終了即止め」の勝ち逃げは厳しくなります。

何とかの法則(マーチンゲールに限らず)なんかであろうがなかろうが、勝った時に逃げれると言った「有利条件付きでの前提あっての勝利」です。

これを逆から考えれば「勝ち逃げされる前提であれば、必ず負ける」ことになります。

これはテラがない場合でこれです。

では例えばテラが数%のルーレット赤黒ならばどうかと言えば、厳しくはなるものの賭け金のリミッターがなく勝ち逃げなどの有利条件前提での勝利であり逆の立場からは必ず負けになります。

自分は8倍ハマリはまま起きると考えてますので、2×8=16、2の16乗ですから1千円・2・4・・・65,536千円、なんかハード乱数みたいな数字になりました、つまり6,536万6千円ベットして1千円の儲けなんと言う非効率な賭け事は現実的ではないです。

そんなお金があれば幾ら少ない利息でも貯金の方が安全有利です。

あくまで一方的な有利条件前提での必勝法であり、かつ16.7%のテラでは現実的にはありえない方法ですね。

akihcihoyさん

2011/1/2023:29:15

みんな気付いたことは馬鹿テマスが気持ち悪いってことだな
往生際が悪く見苦しいだけのカスだったか・・・・dreamin_dreamin01

black_hall7さん

2011/1/2022:44:09

すみません…質問の中のルールの意味(内容)が解りませんでした………

資金回数無限=1回1000円=6面体=100%勝………

??(゜Q。)??

sito_19thさん

編集あり2011/1/2021:52:20

回答になっていないかもしれませんが…

参加人数も無限とすると
【無限に試行を続けることになり、勝ちが確定しない人】
が必ず発生します。

全員が、試行を勝って終わらなければ、100%の必勝法とは言えません。



ちょっと脇道に逸れますが、私は絶対参加しないですね。

延々試行を繰り返す可能性があるくせに、勝っても必ず4千円以下ですからね。

期待値で言うなら、1回の試行でマイナス166.6…円なので、試行が増えれば増えるほど、勝ち逃げは難しくなっていきます。



無限に試行するのなら、参加人数も無限にして、勝ち逃げなしで、全員が無限に勝てなければ、必勝法ではない。



私見かもしれませんが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。