ここから本文です

10年位使っていなかったエアコンが使えるか電源を入れてみたら稼動したので壊れる...

kym********さん

2011/1/2213:08:53

10年位使っていなかったエアコンが使えるか電源を入れてみたら稼動したので壊れるまで使おうと思ったのですが、冷媒管の保温材がぼろぼろになって銅管が露出しています。
交換しようと思っているのですが、ホームセン

ターで配管セットを購入して自分で交換できるのでしょうか。
ネットで調べると簡単に出来るとのコメントを発見したのでやってみようと思います。
どなたかご意見をください。

閲覧数:
505
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ram********さん

2011/1/2317:30:20

http://www.furukawa.co.jp/foam/pipe/index.htm
こういったものをホームセンターで購入し
屋外の部分だけをカッターナイフなどで取り除き(屋内や壁内は無事なことが多い)
取り替えた後、耐候性のテープを巻き付ければOKです
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/hy/index.html
キャップやサドルなどを取り替えると見栄えが良くなるでしょう
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/wc/index.html
http://www.inaba-denko.com/jp/pro/ks/index.html

質問した人からのコメント

2011/1/29 22:58:09

成功 有り難うございました。
早速、ホームセンターで保温材を購入して来て巻きつけ換えました。
割かし簡単に出来て、700円程度で済みました。
でも銅管の曲がっている部分の巻きつけは、結構きつかったです。
費用も安価で家族もびっくりでした。
有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

par********さん

2011/1/2222:49:51

今現在正常に使用できているようでしたら、銅管の保温だけやり直せばいいと思います。

家庭用のエアコン程度の冷媒配管だと、引き回しも楽なのでそれほど難しいものではありません。しかし、それは経験のある場合のことです。ネットで簡単に出来るとのコメントを発見したとのことですが、やったことの無い人にとってはほぼ無理と思っていただいていいと思います。

銅管の切断とフレア加工、銅管の曲げ加工引き回し、機械への接続、真空引きとそれぞれ作業ごとに注意しないといけないポイントがいくつもあります。

それらのがしっかり出来ないと、空気、異物の混入、冷媒漏れ、配管の破裂などの原因でエアコンが効かない、又は故障、破損ということになります。

メーカーでは技術者育成のためにマニュアルなどもあるのですが、結局成功と失敗の経験をし、その原因も理解しないとこれでいけるという仕事は出来ません。

ren********さん

2011/1/2213:37:18

保温材(断熱材)の巻き直しなら可能だと思います。ホームセンターで尋ねられれば良いと思います。

銅管部分を含めた交換は、ご自分では不可能ですし、必要もありません。エアコンが正常に動いているのなら、そのまま使用した方が故障の確率が低いです。

ネットで調べると簡単に出来るとのコメントを発見したとのことですが、決して簡単ではありません。

ixi********さん

2011/1/2213:15:10

自分で交換をしょうと思うなら出来そうですが
ただ取り合えれば良い訳では無く
ガスの回収が有りますし
トルクレンチが無ければガス漏れや配管の損傷が有ります
業者にお願いをしてください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる