ここから本文です

太陽光発電システムの取り付け金具について

xyb********さん

2011/1/2408:36:44

太陽光発電システムの取り付け金具について

漠然とした質問になってしまいますがよろしくお願い致します。
現在新築工事が進んでおり、2月下旬には屋根工事になります。

使用する瓦が防災瓦なので、太陽光の取付金具だけは先に瓦葺きと一緒に行います。
太陽光業者の最終選定に入っているのですが、支持金具方式と支持瓦方式で3~5万円の違いです。

どちらの方式も一長一短あるかと思いますが、もし「支持瓦」の方がよい、と言うことであればその差数万円程度であれば支持瓦にしたいとも考えますし、そうでなければ安いに越したことは無いので、支持金具方式にしようかと思います。

支持金具は瓦を削ったりするようですので、取り替えるだけの支持瓦のほうが良いのかな、でも支持瓦はビスが屋根の表面に出てしまうので雨漏りが・・・・など色々考えてしまって結論が出ません。

強度的にはどちらも心配ないのでしょうけども、瓦葺きと一緒に行うので、工事の難易差は内容にも思います。

金額差を考えなければどちらの方式のほうがトータル的に良いでしょうか?

よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,087
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jinsei9ariさん

2011/1/2411:09:06

当社は支持金具を推奨しています。

ご想像の通りで表面にビスが出ること事態が懸念材料として考えるのが一番です^^

瓦を削る事には若干違和感もあるでしょうが完全に露出しませんので安心感は出ます。

当社は支持金具を推奨しています。...

質問した人からのコメント

2011/1/31 09:50:13

お二方ともご丁寧に有難うございました。支持瓦の画像も拝見したかったのですが、画像付と言うことで決定させていただきました。大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eco********さん

2011/1/2416:40:22

私的には支持瓦ですが、どちらもかわりませんので申し訳ありませがご自分で決めてください。
考える材料を補足します。

支持瓦はアルミダイキャストなので部材は高くなりますが支持金具(差込工法)は支持点が多くなるのと瓦を削る手間が増えるので工事代はそれほど変わらないと思います。支持金具と言う言い方をするのはシャープなのでシャープですか?

支持瓦
施工方法が簡単です。
施工ミスがおきにくい。
支持点が少なくなるので雨漏りリスクは多少減ります。
一番したのめくる瓦の位置によって下から多少支持瓦が見えてしまいます。
周りの瓦にも圧が掛かる場合があります。
ビスは表に出ますが瓦の山の位置になるので水か流れないのとパネルの陰になるのと、パッキンビスなのでそれほど気にしなくて良いとおもいます。

支持金具
露出が少ないので仕上がりが綺麗。
支持点一箇所での強度が出ないので支持点数が多くなります。
その分雨漏りリスクが多少上がります。

雨漏りは正直工法よりも工事店の腕の影響の方が大きいです。
片手間の工事店ではなく本職の工時店をお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる