ここから本文です

聖徳太子は仏教をどのように考えたのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2005/8/118:41:46

聖徳太子は仏教をどのように考えたのでしょうか?

閲覧数:
266
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/8/118:47:54

非常にアバウトな質問で回答に困りますが、
仏教を広めることによって国が1つにまとまり、
民衆やその他の偉い人たちの気持ち・意見もひとつの方向に向かうので
国を治めるのには便利&不可欠な存在だったと思います。

あと大陸と交流するのに、仏教に対する信仰の深さをたがいに確かめ合う?のにも使われたようです。
国際交流にも欠かせない存在だったみたいですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2005/8/118:48:26

王権強化と国内秩序の為のイデオロギーじゃないでしょうか。
鎌倉期までは、仏教は朝廷の統治(まつりごと)装置ですから。
ですから呪術的な面が要素が強かった。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる