ここから本文です

加害者にあっさり自己破産されました… 私たちはこのまま泣き寝入りなのでしょうか...

efd********さん

2011/2/414:56:41

加害者にあっさり自己破産されました…
私たちはこのまま泣き寝入りなのでしょうか…
交通事故に遭いました。
こちらは被害者です。
こちらは弁護士をたてて相談しましたが、加害者側は、弁護士はたてず、一人で裁判所まで来て、
「無理ですね~払えません」
という感じで全く反省の色が伺えませんでした…
向こうは自賠責しか入っていなかったようです。
私はまだ20代前半です。
後遺症もあり、この約5年間本当に苦しんできました。そして、これからも苦しんで生きていかなければなりません。つらいです…涙がとまりません…
自己破産しても普通に生活出来るんですよね?

私たちが訴えてきた事は無意味になってしまうのでしょうか…?

自己破産すると慰謝料などもすべてチャラなのでしょうか?

閲覧数:
23,918
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azu********さん

編集あり2011/2/417:44:57

チャラにはなりませんよ。

自己破産で免責(チャラ)となるものに、交通事故などによる加害行為の損害賠償金は入りません。(破産法253条1項3号)
したがって、請求権は自己破産したとしても消えません。

加害者が一括で支払えないのであれば、分割でも請求できますので、あきらめずに粘り強く交渉することです。
もちろん、加害者加入の自賠責保険の効力も有効です。
がんばってください。

<追記です。>
政府保証事業はどうかとの回答がありますが、それは自賠責自動車保険の未加入やひき逃げなどで車が特定できない場合の制度であり、その上限も自賠責保険相当額までですすので、今回ケースには適用されないと考えるべきものです。

質問した人からのコメント

2011/2/4 21:36:29

降参 私は保険にちゃんと入っていますので、加害者みたいな非常識な人が許せません。ちゃんと償わせます!頑張ります!粘ります!ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yon********さん

編集あり2011/2/415:45:19

チャラになるとかならないとかは、さほど大きな問題ではありません。自己破産ということであれば当然賠償能力も無ければ差し押さえるものも無いということです。ちなみに今回の場合は質問者さんの請求権が消えることはないのですが、このまま請求し続けますか?ということですね。

※相手が車の事故であれば・・・
ただ、「泣き寝入り」は少し違うと思います。まず相手に自賠責保険があると思われます。そちらを使うことができます。ない場合であっても「政府保証事業」を利用することができます。また・・・かなり昔の話であれば、本当にどうすることもできませんでしたが、今はそういった場合でも自分を守る保険があります。といってもこれが非常にレアなものだったら意味が違ってくるのですが、日本の大部分の人が同様のケースで救われるほどのメジャーな保険です。そちらのほうはどうなっているのか・・・ですね。

ant********さん

2011/2/415:27:18

自己破産しても賠償金とか税金等は免責対象外だがら、支払義務は残る。
だが、結局勝訴しても差し押さえにするような財産がなければ結局泣き寝入り

ka0********さん

編集あり2011/2/418:32:11

相手が無保険なのは分かった。
あなたは、保険に入ってないの?歩きでも自転車でも補償される保険はある。

もし、あなたも無保険なら、相手の無保険を責める資格は無い。

あなたのリスク管理の問題。
俺は、あなたのような立場になっても、自分の保険でカバーできる。もちろん、家族全員対象となる保険に入ってる。



俺は、相手がど~のじゃなく、無保険の車の事故に巻き込まれたらどうするかを考えている。
やっぱ、リスク管理できてない人って、相手に対してしか怒りのぶつけどころがないから可哀そうだね。悪いのはもちろん相手だけど、あなたも交通事故について、今まで何も考えてなかったってことでしょ?これだけ交通事故のニュースが、毎日のように流れているのに…。


っま、自己破産しても賠償責任は残るみたいだから、気長に請求するしかないね。



【補足】

↑の人が政府の補償事業について回答してるけど、大前提として健康保険を使わなければならない。
っま、弁護士を入れてるんだろうから、自賠や政府の補償事業については、弁護士が確認済みだと思うけど…。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nan********さん

2011/2/415:14:03

自賠責保険の分は自賠責でカバーされます。
治療費、通院費、慰謝料、休業損害。
後遺障害があれば認定を受けてください。

相手が自己破産して、免責決定を受ければ取りようがありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる