ここから本文です

税理士について 都道府県税・税務署・市区町村へ知人弁護士の名前で提出していま...

tho********さん

2011/2/416:36:30

税理士について
都道府県税・税務署・市区町村へ知人弁護士の名前で提出しています(この弁護士は税理士会に登録済み)が
税理士の資格がないのに他社の決算業務を行っていたら法律違反ですよね??

補足すみません!言葉が足りませんでした!

他社の決算業務をやっているのは税理士資格のない者(仮にA氏)で
その為、税務署等へ提出する際には(税理士会へ登録済みの)弁護士(仮にB氏)の名前を借りているんです。

この場合、A氏は法律違反になるんじゃないのかな??と思ったんです

閲覧数:
305
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2011/2/600:11:34

ニセ税理士行為(A氏)
ただし記帳代行のみの場合は合法。税務アドバイス、申告書の作成等を行っている場合は税理士法違反

税理士法 第五十二条 税理士又は税理士法人でない者は、この法律に別段の定めがある場合を除くほか、税理士業務を行つてはならない。

名義貸し行為(B氏)

(信用失墜行為の禁止)
税理士法 第三十七条 税理士は、税理士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない
これには名義貸し行為も含まれ、懲戒処分の対象になります。

質問した人からのコメント

2011/2/6 08:11:44

降参 回答ありがとうございました。

A氏は税務アドバイスはもちろん、申告書作成も行っていて、回りから“先生”とまで呼ばれています。

税務署に通告しようか迷っています…

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

abe********さん

2011/2/420:34:04

問題無いです。

第51条 弁護士は、所属弁護士会を経て、国税局長に通知することにより、その国税局の管轄区域内において、随時、税理士業務を行うことができる。

と税理士法に記載がありますので・・・。
http://www.houko.com/00/01/S26/237.HTM#s3

http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishiseido/toroku/touroku.h...


税理士会の名簿に登録した時点で税理士資格が発生していますが・・・。別に税理士になるには税理士試験に絶対に合格しないといけないわけではないです。公務員などと違って。税務署に23年以上勤めた人でも税理士会に名簿登録した時点で税理士になれます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる