ここから本文です

バドミントンをやるのに効果的なトレーニングを教えてください。

リュークさん

2011/2/419:42:54

バドミントンをやるのに効果的なトレーニングを教えてください。

この中で、抜いて良いものや、取り入れた方がよいものを教えてください。
①素振り(1日100回)
②腹筋(25回を4セット)
③背筋(腹筋と同じ)
④柔軟トレーニング
できるだけ、詳しい方よろしくお願いします

補足ランジ、カーフってなんですか??

閲覧数:
2,414
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

CATさん

編集あり2011/2/510:52:02

今やっているトレーニングも必要なのですが、バドミントンは足が動くかどうか(フットワーク)が命です。
下半身トレーニングを重視しましょう。
スクワット、ランジ、カーフ(ふくらはぎ)のトレーニングを沢山してください。

ランジとは、片足を前に大きく出して腰をおとし、元にもどる筋トレです。
バドミントンでは右利きの場合、右足を前にしてこの姿勢を取るのが通常ですが、バランス良く鍛えるため、両足やるといいでしょう。
カーフはふくらはぎという意味なので、運動自体の名前ではないです。
片足づつ踵上げを行ったり、縄跳び、軽いジャンプ、ランニングなどでも鍛えられますし、歩く時常に踵をあげて歩くなどしてもいいでしょう。
ランジもスクワットも、バーベル等使える状況なら、少し負荷をかけると効果的です。

質問した人からのコメント

2011/2/5 18:10:48

成功 よく分かりました
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2011/2/514:57:35

いつもやっているので基本的には大丈夫だと思います。
筋肉トレーニングに関しては、手首や腕を鍛えるために腕立てとかは必要だと思います。
自分は、走ったりすることがとても大切だと思うのですが、このスレが筋肉トレーニングonlyだったらごめんなさい。
腹筋、背筋、腕立てを見ると十分にも思えますが、下半身を鍛えることもとても重要なので
スクワットなどの太ももを鍛えるトーレニングやふくらはぎを鍛える練習もいいと思います。

ランジ
ランジは太ももやお尻など下半身全体を鍛える種目です。スクワットよりもお尻やハムストリングスなど下半身の裏側への負荷の比重が大きくなります。スクワットの補助トレーニングとしてランジを取り入れましょう。

ランジは腸腰筋も鍛えることが出来、動作も実際の競技や日常生活など実践に向いたものなので、競技力強化や老化防止に役立つ筋肉の鍛え方が出来ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる