ここから本文です

なるべく早めに回答お願いします。簿記の資格を取りたいと思っているのですが、全...

りらっくま☆さん

2011/2/619:02:00

なるべく早めに回答お願いします。簿記の資格を取りたいと思っているのですが、全くの初心者です。
工業簿記と商業簿記は具体的にどう違うのでしょうか?
また、就職活動に有利なのは、どちらでしょうか?
レベルなども含め教えていただけると嬉しいです☆

閲覧数:
2,373
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yt_********さん

2011/2/622:03:45

初心者であれば、商品売買業の個人商店を前提とした3級で基本的なルールを勉強する事から始めるべきです。3級は商業簿記のみです。
2級は株式会社が前提で、3級で学習した基本ルールの上に2級の知識を積み上げていきます。
2級は商業簿記と工業簿記の両方を学習しなければなりません(2級の試験は第1問~第3問が商業簿記、第4問と第5問が工業簿記の範囲から出題です)。
商業簿記は商品売買業に適用される簿記、工業簿記は材料を買って来て工場で加工して、販売する製造業に適用される簿記です。どちらの科目もバランスよく得点することが大切です。

質問した人からのコメント

2011/2/8 15:53:22

感謝 みなさんありがとうございました^^
一番簡潔で分かりや受かった方にベストアンサーを贈りたいと思います♪

Yahoo!しごと検索で探してみよう

簿記 の求人情報(27,872件)

帳簿記載 帳簿記載などを行う部署勤務
  • 株式会社スタッフサービス 長崎登録センター
  • 派遣
  • 時給1,050円〜
  • 長崎県長崎市
求人アスコム
経理スタッフ(日商簿記資格者)
  • 令和アカウンティング・ホールディングス株式会社
  • 正社員
  • 年収350万円〜700万円
  • 東京都
MS Jobs
【職紹】正社員/大手ハウスメーカー経理事務!経験者大歓...
  • 株式会社アヴェイル 北九古賀job information
  • 正社員
  • 月給21.5万円〜28万円
  • 福岡県福岡市・その他の勤務地(1)
はたらこねっと
紹介予定派遣 人気の教育機関で簿記の講師17:30定時
  • ヒューマンリソシア
  • 派遣
  • 時給1,330円〜
  • 新潟県新潟市中央区
ヒューマンリソシア
簿記所持者か経験者歓迎・正社員登用予定の経理事務
  • 株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
  • 正社員 派遣
  • 時給1,050円〜
  • 長崎県佐世保市
アソウ・ヒューマニーセンター(人材派遣)
【大阪】簿記会計講座教員職/未経験歓迎/「本気になった...
  • 大原出版株式会社
  • 契約社員
  • 年収290万円〜500万円
  • 大阪府大阪市淀川区西中島・その他の勤務地(1)
doda
駅チカ!時給1000円!残業ほぼナシ!簿記資格不要の経理事...
  • 株式会社エステートジャパン
  • パート・アルバイト
  • 時給1,000円〜
  • 大阪府東大阪市金岡
バイトル
資格があれば未経験でもOK!人気のマスコミ業界で経理サポ...
  • パーソルテンプスタッフ(株)
  • 派遣
  • 時給1,100円〜
  • 山口県山口市・その他の勤務地(1)
ジョブチェキ!
税理士業務補助
  • 税理士法人 森経理事務所
  • 正社員
  • 月給18万円〜
  • 埼玉県行田市・その他の勤務地(1)
イーアイデム
【広島】経理担当 ※転勤なし/世界的ブランド正規ディーラ...
  • ランスタッド株式会社
  • 正社員
  • 年収300万円〜400万円
  • 広島県広島市
ランスタッド

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2011/2/800:51:08

簡単にいうと…
商業簿記…仕入れ→売上
工業簿記…仕入れ→製造→売上
ですかね
基本商業簿記から習ったので
基礎は商業にあると思います
仕訳や試算表、決算などあるので
最初は商業簿記がいいと思います

kur********さん

2011/2/704:19:43

一番有名な日商簿記検定を前提として
1日数時間学習したとして、
三級が1ヶ月
二級が+2ヶ月
くらいの難易度かと思います
学習内容は
三級は商業簿記のみ。
二級は商業簿記、工業簿記両方。

次回は6月に試験があります

auc********さん

2011/2/622:46:22

商業簿記は、商品を仕入れて、それに利益をつけて販売する形態の商売、つまり小売業や卸売業で使われることを想定した簿記です。仕入れて販売するというきわめてシンプルなスタイルなので初心者は商業簿記から学習を始めるのが多いです。

工業簿記は、材料を購入し、工員の手間賃や工場の電気代などをかけて材料を加工して製品を製造する形態の商売、つまりメーカー向けの簿記です。商業簿記に比べてやや複雑なので商業簿記で簿記の基礎知識や流れを学習した後の、次の段階で学習する人が多いです。

工業簿記は商業簿記に加えて「製造した製品の単価を計算する」という作業があり、これがそのまま工業簿記の大きな特徴になっています。

「製品の単価を計算する」というのは、製品1個作るのにどれぐらいコストがかかっているのか計算することをいいます。工場の電気代や水道代も製品の製造コストになりますが、一つの工場で2種類以上の製品を作っている場合は工場の水道光熱費を各製品のコストに割り振らなければなりません。工場が借地であるなら家賃も割り振ります。これをどうやって割り振るのか(製造間接費の配賦計算といいます)が工業簿記初心者には難しく、さらに月末棚卸時に製造途中で未完成の製品(仕掛品といいます)もあり、当然完成品とは別の扱いをしなければなりませんからますます複雑になってきます。

工業簿記のおおきな特徴だけ書き出しましたが、それだけでは日商簿記2級は合格できずもっとたくさんの学習をしなければなりません。ですがある程度パターン化していますから数多く問題を解いて慣れてしまえばそれほど怖くはありません。

商簿と工簿は利用する企業が違いますから一概にどちらが有利とはいえません。ただ、簿記でより上のレベルを目指すなら商簿だけでなく工簿まで学習しておいたほうがいいでしょう。

abe********さん

2011/2/619:16:58

商業簿記(しょうぎょうぼき)

商業を対象とした簿記のこと。企業経営の活動を貨幣額による評価に統一して把握し、これらを所定のルールにのっとって整理・記録することを簿記というが、企業のうち商業を対象として適用する簿記の方法もしくは研究領域を商業簿記という。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%95%86%E6%A5%AD%E7%B0%BF%E8%A8%98/


工業簿記(こうぎょうぼき)
工企業もしくは製造業に適用される応用簿記の一つ。簿記の基本型である商業簿記と比較して、次のような特徴がある。

(1)期間計算である簿記と対象計算である製品製造原価計算とが互いに補完しあって、有機的に結果を算出していくことを原則とする。

(2)工企業の外部取引だけでなく内部取引をも記帳の対象とする。

(3)商業簿記における棚卸資産が主として商品であるのに対して、工業簿記では材料、仕掛品、製品などがその代表例である。

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E7%B0%BF%E8%A8%98/

商業簿記はそれだけ取得することが出来ます(3級のみ)が、工業簿記はそれだけ取得することはできません。

3級は商業簿記のみ

2級は商業簿記と工業簿記両方を勉強し、両方受験して合格してはじめて2級合格と言えます。

1級は商業簿記と工業簿記に、会計学、原価計算という科目が増えます。4科目全て受験して(しなければならない)合格してはじめて1級合格と言えます。

なのでどちらが就職に有利とか言うのはありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる