ここから本文です

小説の楽しみ方について:どのような瞬間に面白いと感じたのか、皆様の体験談を教...

llu********さん

2011/2/920:10:23

小説の楽しみ方について:どのような瞬間に面白いと感じたのか、皆様の体験談を教えてください。具体的であるほど助かります。状況を説明するためであればネタバレがあってもOKです。

小説が好きな友達と趣味を共有したく、自分もお勧めの本を借りてみて読んでみたのですが、
いまいち面白さが分からなくて難儀しています。
趣味を共有する上で楽しさを共有できないというのは致命的だと思いますので、
何とか克服したく、皆様の助力をお借りしたい次第です。


まず既存の類似質問の回答を見たのですが、
「小説は文字から自分で想像するのが面白い」
というものが主流の回答でした。

しかしながら、これは具体的に何をどう想像したときが面白かったのか分かりません。
何が何でも想像すれば面白いというものではないと思いますし、
想像して出てきた結果物(アウトプット)を楽しむのであれば、
もっと的確に最適解に近いものをプロが描写した漫画や映画のほうが、大抵の場合楽しめるでしょう。
(実際、私が読みながら想像したシーンは、プロが描写する漫画や映画ほど刺激的で印象的なものではありませんでした)
それに、作者の意図に反する想像をしてしまった場合、後の物語にしっくり合わなくなる可能性さえあると思うのですが。


また、漫画という言葉が出てきた以上念を押しておきたいのですが、私自身活字を読むのが苦手なわけではありません。
ビジネス書や実用書、簡単な学術書であれば(興味のあるものなら)1日2~3冊は読めます。
純粋に、小説好きな方の楽しみ方を発見できていないのだと思います。


他に考えられる「想像する」具体的な楽しみ方の候補としては、

1. 文字から想像した結果物を楽しむのではなく、「こんなのだったらいいな」というふうに、夢を膨らませることを楽しむ
2. 人物の描写されてない部分を自分好みに補完し、ある意味理想的なキャラクターが活動している様子を想像して楽しむ
(読み手にとって理想的な部分が多くなるため、漫画やドラマよりも感情移入が強くなり、より没頭できる)
3. 想像して自分がうっとりできるようなモノが出てきたときの達成感を楽しむ
(上手い絵が描けた時と似たようなイメージ)

このあたりではないかと考えています。もちろん、他にもあるかもしれません。
考えてみれば、私はさっきの物語を読んだ時、登場人物の顔の特徴に関する描写が全くなかったため、全く想像をめぐらせませんでした。このあたりも楽しめなかった要因でしょうか?


長くなりましたが、一般的な状況の説明までは求めませんので、
皆様が楽しいと思えた瞬間の具体的体験を教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,551
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kij********さん

2011/2/922:34:26

ぼくの場合は作家志望で、ちょっと方向性が違うかもしれませんが。
僕は読んでいて、ワクワクした時です。その本の内容に冒険心が騒いだり、とかそういうのではなくて、こういう事を考えられる作家がいるんだ、と思う時にワクワクしますね。この人すげえ、みたいにこっちが驚くような事を見越してかけているような人の本を読めた時、面白いと思います。
本ではないのですが、ラーメンズというお笑いの人たちの舞台のDVDをみて、コントなのにこんな物語としても十分すぎるほど面白いものを考えられるなんて、と思うと笑いながらどこか心地良い悔しさを感じていたんです(あ、ぼくお笑いサークルに入っているので、ネタ作りとしてもすごいと思ったんです)。
内容が派手、とか泣ける、とかそういう感情を求めて本を読むよりも、こんな本をかける人がいるんだ、という風に見てみるのも面白いもんですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2011/2/921:12:49

私は小説を読みながら楽しいと思うときは

小説は「読みながらその場面を頭の中で想像」してます。
だから文だけでも実際には頭の中にイメージがあるので十分楽しめますよ

sol********さん

2011/2/920:51:49

はじめまして(^-^)

私の考えとしては、別に友人に合わせる必要はないと思います。人には色々な考え・思いがあります。
友人と意見が合わなければ、そういう考えもあるのか・・・程度に思っておけばよいのです。
本を薦めて共感を持ってくれれば嬉しいでしょう。しかし、全ての本が相手も自分も面白い、と感じさせられるわけではありません。
一番は、自分が面白いと感じたか、です。

いきなり説教ぽくなって申し訳ございません・・・。;;

面白いと感じる瞬間についてですが
私はアクションものが好きなので、本を読んでるとその場その場の風景・人物などが、自然と頭の中に思い浮かんできます。
なぜかは分かりませんが、読み進めるにつれ、どんどん浮かんでくるのです。
感情移入とういうものですかね・・・。面白いです・・・。
どんなに難しい本でも少しでも、何となく(←コレ大事です(笑))理解できれば面白く感じるものです。

あとは・・・
身の回りの人々(友人など)やネットでもいいですけど、同じ本を読んだ人の意見を聞いてみると、自分と違う考えがきっとあると思います。そういうのを見聞きすると、こんな風にもとらえられるのか、こういう考えもあったのか、などその本に対する更なる思いも感じられると思います。
そういった面白さも本にはあるのではないでしょうか。

回答になっているか怪しいところですが、
以上が私の小さき考えです。m(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる