ここから本文です

ガンダムシードに登場するコーディネイターは生まれてくる子供の髪の色などを好きにできるので...

epi********さん

2011/2/1109:21:03

ガンダムシードに登場するコーディネイターは生まれてくる子供の髪の色などを好きにできるのですよね。 と言う事はラクスさんのご両親はピンクが大好きな林家ぺー、ぱーさんみたいなお茶目な趣味と言う事ですか?

閲覧数:
237
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mad********さん

2011/2/1200:58:18

ラクスは一応2世代目のコーディネイターなので、両親…母親のほうの遺伝ですかね…でもラクスの母親ってピンクだったかな?
まあ「世界はあなたのもの、あなたは世界のもの」とかエキセントリックな教育をラクスに施すくらいなんで変わった趣味なんでしょうか…(笑)


小説版では、ラクスの髪は「染めてる」ことになっています。ただし、設定などがアニメと異なり作者の独自解釈によりかかれているためアニメ本編に適用できるものではありません


ほかには、第二世代といいつつ実は遺伝子の再調整を施された説
火星のオーストレルコロニーには、ころにプラントで遺伝子調整された受精卵から生まれたセトナという女性がいます。彼女はオーストレルコロニーの次期指導者で、プラントに依頼して指導者の資質をもつ遺伝子調整をされたとされている。
しかも、ラクスに瓜二つの外見(しかもピンク)で火星の歌姫と呼ばれている
公式にはなんの関連性も語られていないが。ファンの中にはラクスはセトナと同じ、ピンク(指導者向け)の遺伝子調整をされた一世代目でないのかという疑惑を邪推されたりしてます(笑)

質問した人からのコメント

2011/2/12 14:57:04

感謝 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ya_********さん

2011/2/1112:10:51

ラクス・クラインは二世代目コーディネイターなので母親の髪色が遺伝したとも考えられます。アスラン、イザーク、ニコルは母親そっくりな髪色ですし、二世代目は外見を弄っている例があまり見られないので、可能性でいえば遺伝のほうが高いと思います。
母方の祖父母はお茶目な趣味だった可能性はあります。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる