ここから本文です

プロ野球のFA移籍の人的補償でプロテクト名簿とありますが…プロテクトとは何です...

min********さん

2011/2/1122:46:35

プロ野球のFA移籍の人的補償でプロテクト名簿とありますが…プロテクトとは何ですか?
阪神がロッテからFA移籍した小林宏の人的補償の為の名簿と。どなか教えてください。
宜しくお願いします。

閲覧数:
7,446
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkp********さん

2011/2/1123:40:08

FA宣言選手が、NPBに属する他球団(以降、獲得球団)に移籍した場合、FA宣言選手が所属していた球団(以降、旧球団)は獲得球団に対して、獲得球団が保有する選手による補償(人的補償)、および金銭による補償(金銭補償)を求めることができます。

FA補償は、旧球団におけるFA宣言選手の前年度の年俸順位に従って行ないます。
・Aランク:1位~3位
・Bランク:4位~10位
・Cランク:11位以下

Aランク、Bランク選手の場合、旧球団は獲得球団に対して人的補償および金銭補償を求めることができます。
Cランク選手には補償は必要ありません。

FAに関する年俸順位は以下の項目を加味して決定します。
(1)外国人選手を除く。
この場合の外国人選手には、FA権を取得して日本人選手扱いとなった選手も含まれます。
(2)年俸が同じ場合は、出場登録日数の総数が多い選手のランクを下とする。
(3)出場登録日数の総数も同じ場合は、年齢が上の選手のランクを下とする。

例えば、阪神に移籍した小林宏之は2010年度の推定年俸が17,000万円で、千葉ロッテの昨年度の年俸順位で西岡と並んで2位でしたが、上記の(2)により、小林は西岡よりランクが下になります。
よって、小林のFA年俸順位は3位で、Aランクに格付けられます。

移籍したFA宣言選手がAまたはBランク選手の場合、獲得球団は人的補償対象選手の名簿を旧球団に提示します。

この名簿に記載する選手は「フリーエージェント規約」で「獲得球団が保有する支配下選手のうち、外国人選手及び獲得球団が任意に定めた28名を除いた選手」と規定されています。
旧球団は、この人的補償対象選手の名簿から1名を指名・獲得することができます。

※獲得球団が任意に選んだ獲得されたくない選手28名を一般に「プロテクト」と称します。
「阪神からロッテにプロテクト名簿が提出された」と表現する人がいますが、これは誤りです。
獲得球団が提出する名簿は人的補償対象選手の名簿です。
※人的補償対象は支配下選手と定められているため、育成選手をプロテクトする必要はありません。
※外国人選手にはFA権を取得して、日本人選手扱いとなった選手も含まれます。つまり、カブレラやラミレスのような選手をプロテクトする必要はありません。

外国人選手を日本人扱いとするのは試合の出場選手登録に限ったことで、FAに関しては適用されません。

※また、「フリーエージェント規約」には規定されていませんが、新人選手も人的補償の対象外のため、プロテクトする必要はありません。
新人選手とは直近のドラフトで獲得した選手のことで、新人選手をプロテクトしなくてもいいのは「新人選手選択会議規約」で新人選手を次シーズン開始前日まで移籍させることが禁じられているためです。
※人的補償で移籍を通告された選手は移籍を拒否することができません。
拒否した場合、その選手は資格停止選手になります。(資格停止選手は、復帰手続きを行なわなければ試合はもちろん、練習にも参加できません。)
このような事が起こった場合、FA補償は人的補償なしの金銭のみの補償に変更されます。

シーズンオフにFAやトレードで獲得した選手も、プロテクトしなければ人的補償対象になります。
「プロ野球協約」第105条1項で「球団は、その保有選手との現存する選手契約を参稼期間中、又は保留期間中に、他の球団に譲渡することができる」とあります。(球団はトレード期間中であれば、いつでも保有選手をトレードできる)

また、複数年契約の選手もプロテクトしなければ人的補償対象になります。

複数年契約を結んだ場合は、契約にノートレード条項(選手がトレードを拒否できる権利)が含まれているとの話がありますが、これは統一契約書を書き換えることになり、プロ野球協約違反になります。(「プロ野球協約」第47条)
ただし、契約年数などの契約の内容は移籍先の球団が引継ぎます。

シーズンオフに獲得した選手、および複数年契約選手が(プロテクトしなければ)人的補償の対象になることは、今回の小林宏之獲得で阪神がNPBに人的補償選手の対象範囲を確認した際に、新井弟(トレード移籍)や藤井(FA移籍、複数年契約)が対象になるとの回答で確認されました。

人的補償を求める場合でも、FA宣言選手の前年度の年俸の以下の割合の金銭補償を求めることができます。
・Aランク選手:50%
・Bランク選手:40%

人的補償を求めない場合は、FA宣言選手の年俸の以下の割合の金銭補償を求めることができます。
・Aランク選手:80%
・Bランク選手:60%

FA宣言選手が、2度目以上のFA権行使の場合はこの割合がそれぞれ半減します。

質問した人からのコメント

2011/2/17 10:58:44

感謝 ご回答いただいた皆さまありがとうございました。わかりやすくとても参考になりました!
ライオンズファンなので…FA(獲得参戦)は身近ではありません。
BAは詳細を教えていただいた方にしましたm(__)m ありがとうございました!

「プロテクト名簿とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2011/2/1214:05:10

阪神側が「この選手だけは取らんといてー」という選手の名前を挙げ
ロッテ側は名前が上がった選手は取れないという仕組みです

flu********さん

2011/2/1212:21:55

わかりやすくいうと、FAであなたのチームの○○という選手が欲しいので変わりにうちの好きな選手をあげますよ。ただしこの28名はうちにどうしても必要なのでこの28名以外から選んでください。と。
この28名をプロテクトしたということです。

kob********さん

2011/2/1123:03:12

FAで人的補償を相手チームにすると思うのですが、それは全選手の中から選ぶのではなくて、28人プロテクトされた選手以外から獲る事になります。

そのプロテクトというのは、獲られる球団がこの選手は出せないな、って選手を28人選ぶ事が出来る救済策です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる