ここから本文です

代謝性アシドーシスについて

mim********さん

2011/2/1317:52:46

代謝性アシドーシスについて

循環不全が起こると
CO2が体内にたまり
CO2 + H2O → H2CO3 → H+ + HCO3-に進んで
代謝性アシドーシスになりますよね。

これがいまいちわからないのですが、
HCO3-ができたのに
なぜH+がたまってアシドーシスになるのですか?

どなたか教えて下さい。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,751
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

heu********さん

編集あり2011/2/1323:05:10

質問内容がめちゃくちゃですね。もう少し酸塩基平衡について整理してから質問されるほうがよいのではないでしょうか?

>代謝性アシドーシスについて
>循環不全が起こると
>CO2が体内にたまり
>CO2 + H2O → H2CO3 → H+ + HCO3-に進んで
>代謝性アシドーシスになりますよね。
そもそも質問の前提であるこれが間違っています。

代謝性アシドーシスは、循環不全が起こってCO2が体にたまることで起こるのではありません。
呼吸性アシドーシス:呼吸不全によってCO2が蓄積したために起こる
代謝性アシドーシス:酸が排泄されない、不揮発酸の過剰産生、HCO3-の排泄によって起こる(原因は多数)

質問の意図がCO2がたまることによる呼吸性アシドーシスの場合。
CO2 + H2O → H2CO3 → H+ + HCO3-
という式がでてきますが、これは体全体のことではなく、
増えたCO2の部分だけの話です。増えたCO2が体の緩衝系によってH+とHCO3-になります。→H+が増えた=酸性に傾く

pHはH+濃度のみで規定されます。HCO3-はpHの値に関係ありません。
H+が増えれば酸性に、減ればアルカリに変化します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる