ここから本文です

仮面浪人する場合の入学手続きについて A大学に在籍していてB大学に入学したい...

kap********さん

2011/2/1323:07:25

仮面浪人する場合の入学手続きについて
A大学に在籍していてB大学に入学したい場合、 B大学の合格を確認してから在籍しているA大学に退学届を出して合格したB大学の入学手続きをするのですよね?
また退学届は受理するのに1ヶ月程かかると聞いたのですがその場合、国立前期後期の合格発表は3月なので4月の入学に間に合いませんがそのような場合どうなっているのでしょうか?

補足すいません、もう少しいいですか?
退学届を事前に出しといてこちらが受理する時期を指定する事ができるのですか?事前に出して結果不合格で退学受理だけされ退学なんて事は回避出来ますよね?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,119
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dms********さん

編集あり2011/2/1423:15:05

仮面浪人経験者です。


一番良いのは、A大学で予め相談した上でB大学の受験をすることです。
2月あたりにはA大学に退学届を預けておき、B大学の合格を確認した直後、A大学に対して退学届を受理するように願い出ます。
退学届は教授会などの承認を経ないと正式に受理されない為、担当教授に対する根回しも必要です。
また、退学に至るまでの具体的スケジュールを事前に把握しておく必要があります。


B大学に前期日程で合格した場合は十分間に合います。
(教授会は3月中旬にあるはずですので。勿論大学により異なりますのでご確認下さい)
しかし後期日程で合格を決めた場合、退学が4月に間に合わない可能性が出てきます。
そうした危険がある場合、予めA大学側と相談していると、通常よりも素早く退学させてくれる場合があります。
ですが、もしそうした配慮をしてもらえない場合、後期での合格→再入学は諦めた方が賢明です。


ご存知の通り、二重学籍が発覚するとA大学・B大学の両者から処罰されます。
(除籍など、かなりの厳罰を覚悟しなければなりません)
退学までのスケジュール管理は、慎重になさることをおすすめします。



[補足を受けて]
そうした事態を避ける為に、受験前にA大学と相談するのです。
『仮にB大学に合格した場合は退学届を受理して下さい。仮にB大学に不合格だった場合は取り下げます』と打ち合わせをしておけば、B大学に不合格だったのにA大学を退学させられた、といった事態を避けられます。


実際、私は1月にA大学に退学届を預け、3月初旬にB大学合格を確認した直後、A大学に対して『退学届を受理して下さい』と学務課に頼み、教授会を経て3月末日に退学させてもらいましたよ。

質問した人からのコメント

2011/2/14 23:47:27

詳しく答えて頂きありがとうございました
自分の行く大学が仮面に寛容で丁寧に対応してくれる所であれば良いのですが・・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる