ここから本文です

細川忠興が妻のガラシャに夢中だったのは十分過ぎるくらい分かりますが、ガラシャ...

nag********さん

2011/2/1412:20:55

細川忠興が妻のガラシャに夢中だったのは十分過ぎるくらい分かりますが、ガラシャはどう思っていたんでしょう?本能寺前は仲が良かったようで、本能寺後も香当て(? )みたいな風流な遊びを夫婦でしたいたようですし、忠興の病的な執着はほとんど創作だとも聞きました。案外普通の夫婦だったんでしょうか?

補足すみません。忠興ではなく、妻・ガラシャの心情を予想で良いのでお願いします。

閲覧数:
6,760
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bir********さん

2011/2/1422:06:49

細川忠興という武将は、複雑な人格のひとだったとされる。
細川というと足利幕府の管領の細川家のうちだったらしいが、
彼の父の細川藤孝は、かなり末流の細川だったらしく、
足利義昭の申し次衆だか何だかの地位から伸し上がった
成り上がりな武家らしい、盟友の明智光秀も
放浪の末、朝倉家に仕官して越前に逃れて朝倉に保護された
足利義昭の お供をした細川藤孝と光秀は知り合いが
始まったという。細川と明智の結びつき、の1つの形が
細川忠興とガラシアの夫婦であるわけですが
織田は義昭を将軍に掲げた関係で細川も明智も
織田の臣下となったわけだが、
明智は、織田に重用されていくわけですが
細川も、なかなか、ヤリテで、信長の命令で、丹後の平定に
着手し細川藤孝・忠興の親子は策を巡らし忠興の妹を
丹後の既成領主・一色の若当主へ嫁にやって
忠興は一色の義弟を宴会に招待して歓待して酔わせて
彼は義理の弟を自分の手で斬ったそうです、当主の暗殺を
合図に一色家中は細川の急襲で滅びたそうです。
このように鬼気迫るような戦いを厭わない武将だった
細川忠興だったが風流に解釈が深く千利休の高位弟子で
あったりします、彼が兜に茶の道具を指物にしたのは
秀吉に切腹を命じられて果てた茶の師匠の鎮魂のため
だそうです、彼は策略に長じた一方ふつうの合戦で
勇猛に戦う武士で秀吉の天下統一の戦いや
朝鮮の役、関が原など激戦の数々を生きのびています。
本能寺の変で謀反人のシュウトに味方は、しなかったが
謀反人の娘である夫人を離縁しても不思議は無いが
離縁せず夫婦を続けたのも、また事実でした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2011/2/1523:04:52

残されている忠興宛の手紙や彼のために縫った羽織等のことから察するに、巷で言われているほど嫌ってはいないと思います。忠興といるのがそんなにも苦痛だったら自害するなり出奔するなりしていたはずです。(少なくとも洗礼を受ける前だったらそれこそ「自害」という手段もとれたわけですから)時にはぶつかりあったりと色々葛藤はあったとは思いますが、キリスト教に入信することによって心の安定を得たこともありそれなりに愛情をもっていたと思いますが…。

sao********さん

2011/2/1506:02:00

出会い
政略結婚でも名門でルックスもそれなりだし仕事バリバリするし何より愛してくれるんで運命かも
初夜
ついに抱かれた。もう彼以外考えられない。忠興様。
謀反
なんでなんで・・山里に幽閉されて忠興様に会いたい。
再会
やっと会えたね。また抱かれた。でも忠興さま・・・側室がいるし・・・どうして。
イエス様
セックスレス。確かに私の容色にも衰えが・・・。寂しい。イエス様私をお救いください。
関ヶ原
仮面夫婦。諸大名は見張りを買収し妻子を逃がしてるのに。夫はそれをせず私もこれ以上生きたいとは思わない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる