ここから本文です

エスティマACR30W(2000年式)のクランクプーリーについて教えてください。

gog********さん

2011/2/1500:49:33

エスティマACR30W(2000年式)のクランクプーリーについて教えてください。

先日、高速道路を走行中、突然異音とともにパワステ停止、エアコン停止が発生し、緊急停止の状態となりました。路肩に停車し、確認したところ、ベルトが外れていました。(その段階で冷却液が噴き出し、オーバーヒート状態)Dに運び、確認してもらったところ、クランクプーリーを止めるボルトが緩んでおり、プーリーが外れていたとのことでした。原因は分からない。との連絡でした。11年目を迎える車ですが、比較的メンテナンスは行っているほうだと思います。ベルトについても半年前くらいにベルト、ベルトテンショナー、オルタネータプーリーを交換したばかりです。本来緩んではいけない場所であると思いますが、このようにボルトが緩むことは起こりうることなのでしょうか?また、同じような状態になったかたがおられましたら、そのときのDの対応はどのようなものでしたでしょうか?ちなみに現時点では、有償修理と言われています。ご教示よろしくお願いします。

閲覧数:
1,225
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2011/2/1714:40:27

お乗りの車の排気量が2.4Lならタイミングチェーン3.0Lならタイミングベルトですよね?

文面からするとタイミングベルトではなく補記ベルトの交換を実施したようですが、その作業の際にクランクプーリのボルトに触れることはまずありえません。

・・・ということはクランクプーリのボルトが緩んだのは人為的なものではなく走行中の振動などが起因したものと思われます。

もちろん質問者様の仰るとおり“緩んではいけない箇所”です。といっても“緩んでいい箇所”なんて無いのですが・・・。

確かに質問者様の不手際で脱落したわけではないのですが、登録から5年を経過している場合は保証は適用されないのです(三菱のCMでやっている10年保証などはまた違った話です)。

なので納得したくは無いでしょうが、ディーラーの言い分はもっともなわけです。

今回の修理はクランクプーリとボルト(ベルトもかな?)の交換ですか?もしそうなら安く済んだと思ってください。

質問者様が異変を感じて緊急に停止したのが功を奏したと思います。もしそのまましばらく乗ってしまったりしていたら・・・

ブーリやボルトがエンジンルーム内で暴れ、他の箇所も損傷していたかもしれません。

もう一つ、ボルトが緩んで抜けたのではなく、折れたりしていたらクランクシャフトの交換になりそれはそれは泣きたくなるような請求書が届いていたかもしれないですよ・・・。

質問した人からのコメント

2011/2/20 16:13:41

ご教示ありがとうございました。本日、無事車を迎えに行ってきました。4ヶ月前にベルトを交換した際、ボルトの状態を確認していなかったことから、無償対応いただけました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

win********さん

2011/2/1508:58:33

半年前のベルト交換時の作業ミスの可能性が高いと思います。

私は、そのエスティマにどんなエンジンがついているか知りませんが、

仮にタイミングベルトを交換したのであれば、締め付け不良(締め忘れ)です。

ファンベルトなどの補器ベルトの交換でしたら、
ベルト交換の脱着作業時にクランクプーリー取付ボルトを使って、エンジンを手回し(逆回転)した
と考えられます。

正回転なら問題無いのですが、逆回転すると、ボルトが緩んでしまう可能性があります

現時点で有償と言われたようですが、
ディーラーからベルト交換をした工場に確認取って貰いましょう。
整備保証がついているハズですよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる