ここから本文です

100対0の事故なはずなのに認めない相手に困っています。どなたかいい考えを教...

pun********さん

2011/2/1723:22:29

100対0の事故なはずなのに認めない相手に困っています。どなたかいい考えを教えてください!

先日スーパーの駐車場にバックで駐車しようとしていたところ、向かいに駐車していた軽トラックのバックライトが付き、もみじマークもついていたのでこちらはパーキングにギアを入れハザードをつけ通路に一旦停車していたところ、こちらの車に接触してきました。相手はすぐに前進して停車。
こちらも駐車して相手の様子を見ていましたが、一向に降りてこずこちらから『ぶつかりましたよ』と声をかけると『ぶつかったかな~?』とトボケるばかりでらちがあかないので、警察を呼び警察官にも『後方不注意ですね!』と諭される相手のおじいさん。その場では『気づかなかった』とはいいましたが、非があることを認めて、その日は解散しました。

が、後日保険屋からの連絡が来ると、こちらの説明した事故状況の位置関係が全く違かったり、こちらの車も動いていた。
だから100対0では解決したくない!!とのこと。

相手は80歳を超える高齢の方で記憶はあいまい、でも人の意見は聞かず自分の意見は曲げず・・・。

事故当日はみぞれが降っていて目撃者を探すのは困難です。

事故証明書も事故の現場を見たわけではないので100対0にならない!事故鑑定をしてこちらがしっかり停車していたことが認められても、本人が認めなければ100対0にはならない!!と相手の保険屋は言うばかりです。

こちらが100対0を主張する限りこちらの保険屋は動けないとのことで、知識もあまりなく、途方に暮れています。
どなたかご教授ください!!お願いします!!!!!

閲覧数:
12,981
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2011/2/1810:46:34

対物事故で後日言い分が食い違う事は良くあります。
保険会社も営利事業を営んでいる為、その支払いには渋りがちです。
保険会社の担当者が持っているマニュアルでも、被害者本人が相手の場合、弁護士が代理人として付いている場合、裁判になった場合とでは、それぞれ保険会社が呈示する保険金の額が異なっています。
保険会社も、相手を見ながら損害額を決めています。

対物事故での事故証明書は、いつ、どこで、だれとだれが、と言う物で、確かに過失を判断できる材料にはなりません。

事故鑑定の結果、停車している事が認められてとの事ですが、たぶん『契約者意向』を相手損保は言っているのでしょう。
停車(直前停止を除く)している事が認められれば、民事上の賠償責任は相手に発生します。
裁判までいけば勝てます。

ではどうすれば良いかと言いますと、過失案件としてご自身の損保にも動いてもらいます。
ただ『契約者意向』は過失0でお願いします。と伝えてください。
素人なもので、相手保険会社が過失うんぬんの話をしてきて困っていますと正直に話ましょう。

よく、10:0だから自分の保険会社が交渉してくれないとの事がありますが、これは自分の保険会社も10:0だとある程度の過失割合を想定し、賠償責任の割合が明確な為、介入しないだけであり、そう言っているだけです。
今回の様に、過失が発生しうる過失案件に関しては、10:0にする交渉を保険会社はしなくては成りません。
結局の所、ご自身の保険会社に電話し、今の現状をし、過失案件になりそうで困っていますと伝え、契約者意向の10:0を伝え交渉してもらいましょう。
質問者様は金銭を支払い、ご自身の保険に加入しています。
上記を伝えた上で、まだご自身の保険会社が動かないのであれば、常識外であり、解約するべき保険会社となりますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kei********さん

2011/2/1800:12:07

弁護士特約等あれば弁護士さんに依頼ですね。
相手も弁護士たててくれればなおさら歓迎です。
弁護士さんは警察の事故検証図が見れるので
話がはやく解決します。

acu********さん

2011/2/1723:46:19

100:0のいわゆるもらい事故ですね。私も先日職場で後輩に駐車中の車にぶつけられてしまいました。
私の場合、相手の保険で完全に対応してもらえるよう交渉できていますが、相手と相手の保険屋がゴネてくると大変ですよね。
このようにこじれてしまったときは、やはり弁護士に入っていただいたほうが解決が早いと思います。
ただ、費用のことを考えるとどうかなとも思いますが・・・

ちなみに、私は、自動車保険で、このような場合で弁護士に交渉依頼した際の費用を300万円まで負担してくれるオプションに入っています。たとえ翌年の保険料が上がっても不満が残らなくていいと思い、加入しました。
あなたの自動車保険はどうですか?もし、弁護士費用を出してくれる保険でしたら、弁護士に交渉依頼されることをお勧めします。
保険屋も弁護士案件となると、やはり弱くなると聞きましたし、補償金の額も高くなると聞いたことがあります。
参考にしてみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる