ここから本文です

再度不倫や浮気について質問いたします。 心と体、どっちが大事ですか?

ao6********さん

2011/2/2304:06:20

再度不倫や浮気について質問いたします。
心と体、どっちが大事ですか?

恋愛面では、心と体は必ずしも一致しないと思っています。

例えば配偶者に、肉体関係はないが心でずーっと思い続けている人がいる場合。
肉体関係はあるが、特に愛人から発展しない関係の相手がいる場合、どちらにショックをうけますか?

例えば配偶者と、病気であったり精神的な理由で肉体関係を持ち続けることができなくなった場合、結婚生活を続けながら他者に肉体関係を求めることは完全な悪ですか?

もっと俗な例えをすると、配偶者と性的嗜好が合わなければ、その部分だけ外に求めることは悪ですか?
男性にはその点で、風俗であったり水商売であったりはけ口は充実してますが、商売女相手だったらそれは浮気や不倫にならないというなら、金は浮気や不倫を肯定するだけの力があるということでしょうか?
ならば金銭を抜くなら、その行為は素人であれプロであれ同じ性行為です。金銭ではなくて嗜好でつながっているなら、風俗と変わりないのでしょうか。


ま、そういう問題があると、では別れて自由恋愛を楽しめばいいという意見になると思います。
しかし、その一点以外で相手を愛しているのなら、そこに多少の嘘があっても、結婚生活を続ける理由にはならないでしょうか?
結婚生活には、どの程度の嘘なら許されますか?
相手を傷つけると言いますが、では本当のことを言えば傷つかないですか?

前質問でも書いたとおり、私は不倫や浮気に肯定的です。
そのせいか、他人の浮気や不倫の勘は鋭くなり、発見もしくは相談を受けることが増えました。
被害者から加害者いろんな人を見ましたが、みなそれぞれの視点で苦しんだり楽しんだりしています。
一元的に不倫は悪い・浮気が悪いと決め付けても、殺人と一緒で、そこに至った過程を考えなければ何の解決もつかないと思うのですが、そこは軽く自分勝手ですまされているような気がするのです。

ちなみに家庭崩壊や性病以外での意見をたくさんいただけるとありがたいです。
両親がきちんと男女としてではなく親としての立場を全うすれば離婚しても子どもへの被害は防げるし(我が家の例)性病もじゃあ検査をすればいいじゃないか、もしくは配偶者との肉体関係がなければ被害は及ばないとかいう話になりますので…

よろしくお願いします。

閲覧数:
1,666
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ult********さん

2011/3/222:49:54

心と体がどちらが大切かというと、どちらも大切なもので、分けて考えるものだとは思いません。
切り離すことはできませんし、それらは自己自身であるからです。

恋愛感情はその人生に彩りを与えてくれるものであり、人生の中枢を成すものではありません。また、結婚についての考え方もそう思います。人生の中枢はその人の生き方や考え方といった形而上的な部分の活動を意味してると思います。

人はその人自身が納得する価値観の元に生きています。自分が納得する判断と生き方ができればそれが正解。
何が良いと言われてるかとか、何が悪いと言われてるからとか、道徳がどうとか、色々世の中には他者からの情報がありますが、それらは本人が納得できなければその答えはその人にとって不正解になりえます。

貴方が納得できる生き方をして幸せだと感じていればいいのです。
他人の意見で自分の気持ちが揺れることもありません。

自分が納得できる生き方ができればそこに善悪の判断は必要なく、それを他人に決めてもらうのも違うと思います。
自分の考えに同意を求めて納得するような生き方ではなく、自分自身で「これが私だ」と言えて、前進する力があればどんな道だろうと正しいと私は思います。

人それぞれの考え方がありますが、貴方の質問の全ての答えは貴方の中にあり、それが全て貴方にとっての正解だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bon********さん

2011/2/2707:45:04

貴女の素性はわかりませんが、私は親に恵まれなかった育ちのものです。

>両親がきちんと男女としてではなく親としての立場を全うすれば離婚しても子どもへの被害は防げるし

この様に思う貴女に人の心が理解できているとは思えません、哀しい思いをお持ちなのですね。

質問の答えです

心と体なんて別々に存在できるものでは有りません、一つのものです別々に考える方がどうかしてます。



>もっと俗な例えをすると、配偶者と性的嗜好が合わなければ、その部分だけ外に求めることは悪ですか?

体が合うとか合わないとか安物の週刊誌からでも出た俗諺で幸福な人生にとって無意味なことです。
性的嗜好ってようするに変態度合ですかね、性的な喜びを追及することは麻薬におぼれるのと一緒で人として堕落していく窓口でしょうセックスなんて生活のごく一部です。
外に求める云々より過度に性的な喜びを求めることこそが抑制されなければいけないことです。
心の中の空洞とでもいうかうつろな部分を性的な行為や他者との肌の触れ合いで埋めようとするのも有りがちなことです、自分の中の満たされない部分をよく見つめる必要が有ると思います。


>一元的に不倫は悪い・浮気が悪いと決め付けても、殺人と一緒で、そこに至った過程を考えなければ何の解決もつかないと

いったい何を解決したいとお考えなのでしょうか、不倫や殺人のない社会をお望みなのでしょうか、では残念ながら無理ですね有り得ません、いじめはいじめられる側に原因があるとするのと同じ理論で加害者と言える人を擁護する詭弁ですね。
人生は人それぞれ幸福に過ごすことを目指してよいと思います、悪は他人の人生の幸福を阻害すること、善は他人を幸せにすることだと思います。
他人を不幸にしたことを擁護しそれに正当性を与えることは他人を不幸にすことを正しいと認めることにつながりますね。


>どちらにショックをうけますか?

だから区別をつけられません、どちらも同じようにショックを受けるでしょうね。そして配偶者だけでは無く親が不適切な関係を持っていたりするのはショックを受けますね。

人それぞれ例えば不倫した側の視点も有れば、された側の視点も有りますそれぞれの言い分も有るでしょう、片方にはどうしようも無かったことでもそうでない方には純然と悪行に見えたりします。
男の女の間ではどのようなこと有りでどのようなことも無しと禅問答のようになってしまいますね、でも子供の視点に立ったらどうでしょうか、あまり情報として出てきませんが両親の不仲は子どもを大きく傷つけます自分の存在意義すら疑い出します、自分を肯定的に見ることができなくなってきます。

浮気や不倫は両親の不仲の象徴的な行為ですね、理屈ではなく心象で子どもは大きく傷つくでしょう。
子どもが実在しなくては誰しも過去は子供だったわけで子どもの心子供の視点をどこかに持っているんじゃないでしょうか、男女の間だけの問題でも各々の内にある子供の心が傷つくのじゃないかな、結果哀しくなったり不幸になったりと。

不倫や浮気を肯定するのは行為者の心が傷つかないための詭弁方便でしょう、人を傷つけておいて不遜にもほどがあると思います。
そのような詭弁方便に踊らされているようでは幸せな人生は難しいですね。

ume********さん

2011/2/2504:26:19

ちょうど、私の友人が浮気中なのですが、貴女と同じようなことを言っていました。
浮気中の人とは、とにかく自分の行い(浮気)を肯定してほしいみたいですね。
自分でも、社会通念上好ましくない(←人それぞれですが)と思っているのかもしれません。

例えば、私が、「一般的に、浮気は信用をなくしてしまうのでは?」と言うと、

「浮気を一方的に否定するのは間違ってると思う」
「利害の一致でいるだけで好きではない」
「子供の世話はしているし、親としての義務は果たしている」
「旦那を愛しているから問題ない」

など、果ては貴女同様、『浮気』に関係の無い『殺人』のことまで持ち出して、
自分の行為(浮気)の正当性を説明し、私に肯定させようとしていました。

最初は一つ一つ、ゆっくりと私の意見を述べていましたが、恐らく、浮気中の彼女がほしい答えではなかったのでしょう。
彼女は、色々と支離滅裂な条件を出して、私の意見を誘導しようとし始めました。

私は、丁寧な言葉遣いでマイノリティーな事例や前提を提示する彼女を見て、
大学の講義中、講師が雑談レベルで教えてくれたことを思い出しました。

精神的に未成熟な人は、責任の在り処を他人に求めようするそうです。
もし自分に不利益があった場合、「あの時、あの人も肯定していた、私は間違っていない」と、自分が理知的で、冷静で、さらに『少数』ではないのだ。と考え、自己を守ろうとするそうです。

長くなりましたが、『浮気』を『殺人』と一緒に考えている時点で、
浮気中の彼女自身、浮気は有益なことではないと思っているのでしょう。

もちろん、質問者様は、ご自身と同じ「浮気は正当な行為だ」という意見が得られるまで、何度も、同じ質問をするような愚を犯すような、未成熟な人間ではないとおもいますが……。


質問者様は、『浮気』の説明に『殺人』を例えて説明されています。被害者でなく、加害者(人殺し)の立場で。
殺人の動機は、上手くすれば、殺人犯が受ける罰を軽くするのに役立つ可能性があります。しかし、それは犯人の都合で、被害者やニュースを見ている人達には興味のないことです。
思うことがあるとすれば、犯人が牢屋から出てきて、再び殺人を犯す時、自分が被害にあわないように、犯人は極刑になってほしい、ということくらいでしょう。
法律を犯したから捕まり罰を与えられる。犯人都合の過程や動機などという言い訳は不要だし時間の無駄です。


末筆ですが、私なりの回答でございます。
「浮気が正当な行為だ」と思うなら、結婚生活で旦那に嘘をつく必要はないと思います。
また、浮気に関わる全ての人を納得させられるなら、その人達は「浮気は良くない」とは言わないでしょう。

質問者様の方法を借りて、私は『浮気』を『仕事』に置き換えて考えてみます。やはり私は、信用がない企業や国よりも、信用のある企業や国をパートナーに仕事がしたいです。

him********さん

2011/2/2305:56:00

当たり障りなく(?)簡潔にお答えすると、

心にずーっと想っている相手がいる『心の浮気』をされる事が、

私は一番ショックです。

私の事情で『できない』場合、パートナーが『愛のない体だけの浮気』をするのは、許せます。

許さないと可哀想だと思います。


…少数派の意見でしょうが…

lov********さん

2011/2/2305:52:16

小さな嘘でも大きな嘘でも、相手を傷つけてしまったならそれは悪になると思います。
人それぞれ、感じ方は違いますから、何処までの嘘なら良いとかは無いと思います。
私は最近、大好きだった彼の隠し事が発覚したのですが、心臓がえぐられる位辛い思いをしました。 多分、人によっては、あっさり流せる人もいると思いますが、今もまだ傷が痛いです。
これが結婚している場合だったら、法を交えての問題に発展したりするのでしょうが、婚姻関係にない場合は世間から見たら問題にもなりません。
傷の痛さは同じですが。
その位、結婚とは覚悟と責任感をしっかり自覚しないといけない大きな契約だと思います。

浮気、不倫に走る前にどんな小さな事でも言い合えて、二人で解決していけるように努力出来れば本当に結婚する意味も生まれてくると思います。

心、体、両方大切ですが、心の繋がりは何よりも大切だろうと最近思います。

自分の心に愛が備わっていれば、自然と相手に対しても思いやりのある行動が出来るのではないでしょうか?

すいません、質問からは少し外れた回答ですが、質問者さんの仰る意味も分かってるつもりではあります。

vac********さん

2011/2/2304:33:36

あなたには常識や思いやりが欠けているようなので(悪口に聞こえたならごめんなさい)、その質問自体解決する問題ではありません。
というよりあなたが納得しないので堂々巡りでしょう。

>>どの程度の嘘なら許されますか?
相手を傷つけると言いますが、では本当のことを言えば傷つかないですか?
この発言からあなたの周りに注意をしてくれる大人がいなかったことが伺えます、賢い子供ならそれがおかしいと気付くほど常識的に同義的におかしいからです。
子供時代、あなたは親にどういう事を教えられてきたのかは解りませんがもし今の考え方が変わらないようなら身の振り方を考えてはどうでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる