ここから本文です

熱交換器製作での温水、冷水の方向

sid********さん

2011/2/2400:02:10

熱交換器製作での温水、冷水の方向

実験で簡単な熱交換器を製作しようと思っています。
◎(←パイプの断面と思ってください)
温水(約90℃)を内側に、冷水(約10℃)を外側に流し、熱伝導により温水の温度が40℃になるよう調整します。
(今は温水、冷水の流量を調整しようと思っています。)
そこで、①温水と冷水を同じ方向に流した場合と②逆方向に流した場合を考えると、
②の方が伝熱量が多いような気がするのですが、正しいでしょうか?
また、答えの○×に関わらず、何故そうなるのかが知りたいです。
参考URLなどを教えて頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
921
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sur********さん

2011/3/300:34:23

伝熱量についてはわかりませんが,効率(温水や冷水を作るのに必要なエネルギー)は,1の方が良くなるはずです。
熱交換するときの温度差が小さい方が,システム全体の効率は良くなります。
エコキュートの効率が良いのはこれが理由です。
伝熱量が多ければ効率がよい,というわけではないです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる