ここから本文です

娘の通うピアノの先生についてです。 ママ友の薦めと娘の要望から、近所のピアノ教室...

kai********さん

2011/2/2514:46:06

娘の通うピアノの先生についてです。
ママ友の薦めと娘の要望から、近所のピアノ教室に習い始めて七年が経ちました。
とても穏便な方で娘も毎週楽しみに通っていますが、先日先生の指を見て唖然としました。
ピアノを教えていらっしゃるにも関わらず、派手なネイルをしていました。
楽しくピアノをして頂ければといった考えをお持ちの方で、あまり厳しい指導もなさりません。が、さすがに先生がネイルをしていらっしゃることには驚き、ショックを受けてしまいました。
長さも短いとは言えませんし、ピアノを弾けるのかと疑ってしまうようなネイルでした。

娘もこの春から中学生になります。
まだ将来の事は分かりませんが、ピアノは続けたい、もっと上手くなりたいと思っているようです。
ピアノに対してもっと熱意を持たれている先生に変えるべきなのでしょうか?

皆さまのお考えをお聞かせ頂ければと思い、投稿しました。

閲覧数:
6,718
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2011/2/2518:51:38

私はピアノの先生です。

先生の立場からすると、長い爪は信じ難いですね。私は、指をたくさん動かす速い曲は、爪を短く切っていないとうまく弾けません。長いと弾きにくくて・・・特に演奏活動をしているわけではありませんが、レッスンの中で生徒に弾いて聴かせたり、年1回の発表会ではそれなりの曲を弾きますので、常に爪は短い状態です。

その先生は、レッスン中にお手本として弾いたりされないんでしょうか?
長い爪で、日々のレッスンやご自身の練習に支障がないんでしょうか?
これまでに、先生から爪は短く切りましょうといった指導はありましたか?

私は、生徒には基本的に爪は短く切るように指導していますし、入会時には保護者の方にもお話しているので、皆さん気をつけてくださっています。

一度だけ、自分の結婚式の二日前のレッスンの時に、長さは短かったのですが、派手にネイルアートをしてストーンをのせていた日があり、
「先生は明後日が結婚式だから、今日だけこんな爪でごめんなさいね、本当はダメなんだけどね。」と平謝りしつつ、レッスンしました。「先生、弾きにくそうだね。」と反面教師をしてしまいました。

個人的には、爪の長さとストーンなど乗せたり貼ったりするもの以外、例えばマニキュアを塗るくらいは、多めに見ていただきたいと思います。
紫や黒、真っ赤といった清潔感を感じない色はどうかと思いますが、ピンクやベージュ、多少のラメなど、接客業の方と同じ程度のマニキュアは、身だしなみとして認めていただきたいです。

今の先生に7年間も師事して来られているので、派手な爪だけをきっかけに先生を変えることは、迂闊におすすめできません。
しかし、手や指の形、脱力や力の入れ方など、音の表現を勉強するうえで、爪をのばしていては弾きにくいはずだと思います。そういった部分の指導をきちんとしていただけるかを判断した上で、もし、単純に楽譜に書いてある通りに鍵盤を押すことだけを指導される先生であれば、上を目指すという意味で先生を変わられる選択肢もありだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2011/2/2614:18:54

こんにちは。

個人的には「あり得ない」としか思えませんが、下の方が回答されているとおり、これが一時的なのか、それとも以前からそうなのか、ということは、まずお子さんに聞いてみてはいかがですか?。

ult********さん

2011/2/2516:52:32

7年通っていて、そのネイルに初めて気付いたとしたら、一時的なことかもしれませんね。
もしずっとそうなのであれば、ちょっと問題かとは思いますが、それでもきちんと自分で弾いて見本を見せてくれているか、
お嬢さんに確認してください。
まったく弾かない先生についていても上手くなることは望めません。
音楽を習うということは、上手い人の演奏を盗むことから始まるのですから。

将来のことはお嬢さんとよく話して、その先生で物足りなさを感じるなら他の先生に移るのもありですが、良い先生を見つけるというのは、案外難しいことですから覚悟して探してください。
他人が良いと言っても、お嬢さんに合うかどうかは別問題です。

1対1で習うのですから、ある意味人間性の方が重要だと思います。
特に音楽系の高校や大学を目指すのではなく、趣味の範囲で上手くなりたいのなら特にそうです。
専門でやるなら、人間性より教授の仕方がいかに的確か、が重要ですので、どういうふうに音楽と関わっていくかを考えて、先生を選んであげてください。

(あまり真剣な先生だと、専門の高校や大学を勧められるので、今の先生で楽しく続けるのも悪くないと思います)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる