ここから本文です

現代文の問題集

tak********さん

2011/2/2721:49:13

現代文の問題集

駿台講師:松波麻貴先生執筆の受験参考書
『難関大突破 究める現代文』を
Ⅰ得点力向上の可能性
Ⅱ読解力向上の可能性
の2つの観点から評価してください。
お願いします。

閲覧数:
2,372
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2011/3/618:39:18

■『難関大突破 究める現代文/松波麻貴/中経出版』
Ⅰ得点力向上の可能性 ★★★★☆(4/5)
Ⅱ読解力向上の可能性 ★★★☆☆(3/5)

■国語の『難関大突破 究める』は、『漢文』が「最も優秀」で、『古文』が「標準~優秀」、『現代文』は「今一歩~標準」だと感じました。
■『難関大突破 究める現代文』は、「どうして、こんなに問題数が少ないの(薄いの)?」といった印象です。これは、「著者のせい」もあるでしょう。しかし、それよりも編集者さんに問題アリでしょう。編集者さんには、気合いを入れ直してもらいましょう。松波麻貴講師を使って、桐原書店、または、学研が編集したら、もっとスゴい教材ができあがっていたハズ。『漢文』のように¥2,000近くなってもよいので、「難関現代文をガッツリ堪能できる」かたちでの改訂が必要でしょう。
■ただし、講習を受けに行く費用よりも、ずっと安いので、『難関大突破 究める現代文』は、『得点奪取|現代文―記述・論述対策/河合出版』『読解現代文問題集 難関大編/旺文社』とともに、「買い」です。
■『難関大突破 究める現代文』は、そこで「やり方」を覚えて、過去問で演習するための教材だと考えるべきでしょう。

■現代文(評論文)の読解力向上に最も資するのは、「評論の知識」です。ネタの仕込みが大事なのです。それには、1.~4.を利用します。
1.『読解キーワード―現代文・小論文対応 (大学受験ポケットシリーズ)/学研』(基本)
2.『The奥義「小論文・現代文」攻略 大学受験/土屋書店』(2012年版あり)
3.『小論文を学ぶ―知の構築のために/山川出版社』(高度)
4.『MD現代文・小論文/朝日出版社』(参照用)

【センター現代文】
5.『センター現代文解法の新技術/桐原書店』(必須)
6.『センター試験Vブックス|きめる!センター国語|現代文/学研』(必須)
7.『センター試験Vブックス|演習編 きめる!センター国語|現代文/学研』(必須)
8.『入試漢字マスター1800+/河合出版』(必須)
15.『センター力UP!はじめからわかる現代文/学研』(随意)
16.『電光石火センター現代文―100点満点への道/ブックマン社』(随意)

【現代文】――柴田敬司先生(9~11)/船口明先生(12~14)のいずれかのシリーズ(下記)を選んでください。
9.『現代文解法の新演習[基礎~応用編]/桐原書店』
10.『現代文解法の新技術/桐原書店』
11.『現代文解法の新演習II[難関編]/桐原書店』
12.『船口の最強の現代文―レベルアップ問題集 (1~3)/学研』
13.『船口のゼロから読み解く最強の現代文/学研』
14.『船口の現代文〈読〉と〈解〉のストラテジー/代々木ライブラリー』

頑張ってください! 応援しています!

質問した人からのコメント

2011/3/6 20:45:47

実は、私は松波先生の授業を駿台で受けています。
授業+αで購入しようかと思いましたが、
講義内容とほぼ一致するのでやめて、回答者様のお薦めをあたってみます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ten********さん

2011/3/600:20:49

読解力向上を期待するには本文解説も問題の量も物足りません。
もともと十分な読解力がある場合得点力をつけるのにはそれなりに役立つと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる