ここから本文です

大気中の二酸化炭素を増やさないために、電気エネルギーを節約することはと重要で...

doy********さん

2011/3/121:21:59

大気中の二酸化炭素を増やさないために、電気エネルギーを節約することはと重要です。電気エネルギーを節約することが、大気中の二酸化炭素の増加をおさえることにつながるのはなぜですか。簡潔に書きなさい。

という問題があるのですが、全然わかりません。わかる方は、回答を教えてください。もし良ければ解説してくれると嬉しいです。
できるだけ早く回答お願いします。

閲覧数:
320
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2011/3/121:27:58

電気を発電する際にCO2が発生するからです。

全体の60%の電力は、火力発電でまかなわれているからです。

質問した人からのコメント

2011/3/1 21:45:29

ありがとうございました!!!!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lic********さん

2011/3/121:28:26

現在日本(もしくは世界)の発電している電気量のうち火力発電は○○%であり第一位である。火力発電は××な点ではメリットがあると言われているが二酸化炭素を大量に排出する発電法でもある。このことから電力の消費を抑えることは二酸化炭素排出を抑えることと相関すると言える。


て感じだと思います。初歩的なのは。データは調べて応用してみて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる