ここから本文です

F1みたいなフォーミュラーカーのリアカウルってなぜあんなに強度があるんですか? ...

goi********さん

2011/3/220:23:07

F1みたいなフォーミュラーカーのリアカウルってなぜあんなに強度があるんですか? 下の画像みたいなプロトタイプカーはクラッシュするとすぐに吹っ飛ぶのに、F1のクラッシュではめったに外れません。

衝撃吸収のためですか?

F1,フォーミュラーカー,プロトタイプカー,クラッシュ,リアカウル,サスペンションアーム,サイドポンツーン

閲覧数:
557
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iz_********さん

2011/3/220:31:41

レーシングカーのボディは場所によって強度を変えて作られています。

F1もフロント周りやサスペンションアームは衝撃を吸収したり分散する目的で簡単に壊れます。
プロトのボディが壊れるのも同じ理由ですね。

F1のリアカウルは分割構造ではなく一体に近いのでかなり大きい事と、タイヤより内側為にある事から外れ難いのでしょう。
クラッシュ時に横から当たればサイドポンツーンは割れますから、特別強度が高い訳ではないと思います。

質問した人からのコメント

2011/3/2 21:30:38

笑う そういうことですか。ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる