ここから本文です

友人の結婚式と旦那の祖母のお通夜が重なってしまいました。 旦那の祖母が2日...

fai********さん

2011/3/409:19:53

友人の結婚式と旦那の祖母のお通夜が重なってしまいました。

旦那の祖母が2日の夜中に亡くなってしまいました。
今週末にお葬式かなと思いましたが、今亡くなる方が多いらしく
お通夜が12日になってしまいました

友人の結婚式も12日です。
挙式が13時からで終わるのが16時ごろです。
他県なので1時間半から2時間弱掛かります。

戻ってきてから18時からお通夜という形になります。
主人は結婚式行ってきなと言ってくれましたが、お義父さんも
仕方ないねと言ってましたが、なんとなく浮かない顔をしてました。

現在2ヶ月の子がいて寝不足なので両方掛け持ちもきついですし、
やはり旦那の家族のことを考えると結婚式は断ろうと思っています。

正直、すごくショックです。友人の晴れ姿を見たい気持ちでいっぱいです。

でも、こういう場合は弔事を優先ですよね。


そこでいくつか質問があります。

①結婚式当日は祝電を送ろうと思います。
ご祝儀は書留で送れば良いのでしょうか?

金額は出席なら2万包む予定でした(友人も私の時に2万でした)
こういう場合は2万包めば良いのでしょうか?


②友人にはお葬式で行けないと言ってしまって良いのか?


③私には3歳になる子と2ヶ月の子がいます。
お通夜と告別式の時は実母が預かるよと言ってくれ、
寝不足で体力的にしんどいので、実母に預けても良いのでしょうか?
(実父に葬儀に来てもらいます。)

以上2点、質問させていただきます。回答お願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
12,637
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

リクエストマッチ

2011/3/423:33:19

8名の回答の最後です。

皆さんの回答は弔事優先でしょうし、一般論ではこれをお勧めしますが、
今回のあなたの場合は、両方とも出席参列可能のようですので、
この方法を提案します。

その理由は、あなたのご主人やお義父様のお言葉ですし、近年の葬儀
の傾向である火葬場の予約が採りにくくなった時代背景が原因です。

今回の場合でしたら、葬儀は少なくとも8日くらいまでに完了してしまう
ものです。火葬場の予約が採れないため苦肉の策で、12日の葬儀
になってしまったのが実情のようです。


1.結婚式は、残念ですが途中退席となるでしょう。
13時から開始したら、15時くらいをめどに、着替えを含め
15時30分にはその式場を退席すればいいでしょう。

その際、新婦への事情の説明は不要でしょう。例えば新婦のお母様や
メールで本人に事情(遠縁の親族で不幸ができたので、途中退席
をお許しください、というようなメモ書きで十分です)をお伝えしておき、
後日詳細を説明すれば、この友人に対する結婚の祝辞も、あなたの
友人関係も問題ありません。


2.あなたは通夜の席では、喪家の立場では、内孫の嫁になる場合
(父方のお祖母様)か、外孫の嫁の立場の場合(母方のお祖母様)
の二種類が考えられますが、いずれにしてもあなたがいなくても通夜は
開始されます。

しかし、開始時間の30分前には着席している状態が望ましいでしょう
から、この結婚式から通夜会場までの費用は、一部タクシー利用や
有料特急利用等の費用は惜しむべきではありません。
私ならば、妻に対しこの費用は惜しみません。

3.もし、あなたが私の妻だったら、私は上記の事情は十分理解した
うえで、妻の母親や叔母、姉妹(=ただし妻には姉妹はいない)
等の妻の親族の女性にお願いして、妻の結婚式参列の応援を
努力します。

かつてのように、葬儀が逝去の二日後三日後の時代で、通信
手段が無ければ、葬儀参列が常識です。

同時に、結婚式の参列自体は、嫁の立場ではありえない時代
ですから、嫁ぎ先の弔事優先が正解でしょう。

しかし、時代の変化により、このような対応も可能でしょう。


重要なことは、あなたが両方に参列したいお気持ちが表れて
いることです。
お子様の対応は、あなたのお母様等でどうにかなると思いますし、
通夜葬儀の席には、子供の面倒を見るのが大好きな女性が
います。悲しみの席ですが、お子様(とくに生後2ヶ月)がいると、
その場も和みます。

とくに、あなたのご主人のおじ様やおば様にとっては、甥の子供
ですので、また違った可愛さがありますし、こういう機会でなければ
お会いできないような関係です。

あなたの行動は、非常に多忙ですが、嫁ぎ先の義理も果たし、
友人関係も今までどおりお付き合いできますので、この方法
をお勧めします。

多分、ご主人様もお義父様もご了解くださると思いますし、親族も
友人も大切にできる案だと思います。

質問した人からのコメント

2011/3/11 14:27:53

降参 皆様、回答ありがとうございます。あれから主人や実母と話し合って、結婚式にも出席することになりました。
途中で抜けて、駅まで主人に迎えに来てもらいお通夜に間に合うようにします。
非常識かと思われるかと思いますが、友人の晴れ姿を少しでも見てあげられそうで嬉しいです。
優しそうなご主人をBAにさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nic********さん

2011/3/509:12:22

祝儀の2万は良くないですね。`割り切れる´で、祝いごとは奇数が割り切れなく、好まれます。
他は、わかりませんが、気持ちで出てあげるのがよいでしょう。

仮にどちらも出なくても、怨まれるような相手の気性なら、小さなお子さんが最優先で一番の大事ですから、留守番で家を守り、友人には祝電を贈りましょう。
産後のからだで無理しては、お子さんの子育てに支障が出かねません。

yui********さん

2011/3/417:01:41

楽しみにされていたご友人の婚礼と、ご親族のご不幸が重なってしまわれた
のですね。

慣習的な話をするならば、「弔事優先」ですので、お友達の結婚式への
出席を辞退し、ご主人のお婆様の葬儀を優先するということになります。

但し、今回の場合は、結婚式の当日が迫っているようですので、
「身内の不幸」をあえて伏せて、何事もなかったかのように結婚式に出席
してしまう、という手も有かと思います。

いずれにしても絶対に避けるべきことは、
ご友人に身内の不幸をあからさまに言ってしまうこと です。

欠席する場合なら「身内に急用が出来て・・・」などと言を濁しつつ、
相手にそれと察していただくのが良いと思います。
逆に結婚式に出席される場合には、事後に機会があった時などに
「実は・・・」と打ち明ければ良いでしょう。

あと、ご祝儀ですが、出席・欠席に関わらず事前に現金書留で
お送りするのがベターです。
(当日、不特定多数の人々が出入りする式場で現金扱いするのは
大変なものです。先方にこうしたお手数をおかけしない様に
するのが好まれるようです。)
金額は・・・・
この場合、出席前提の金額にすべきと思います。
先方はあなたが出席されるものとして諸事万端整えていらっしゃいますので。

以上、ご参考まで。

ama********さん

2011/3/411:20:38

弔辞優先というより、近親者を優先すべきだと思います。
葬儀が終わりしだい、間に合うならば披露宴に、間に合わないのならば二次会から出席してはどうでしょうか。

nam********さん

リクエストマッチ

2011/3/409:58:44

> でも、こういう場合は弔事を優先ですよね。
おそらく、若い年代の方を中心に急激に自己の感情優先という方が増えていますので貴女の友達も「そんなの気にしないで、来れるなら来て」というご意見の年代の方も多いと思います。しかし、結婚式のように新郎・新婦の家の一族長老方が集まる席では、ご両親の年代以上の方からは「親族の訃報を受け忌中なのになんて非常識だ、せっかくのお祝いの席に台無しにされた」とまで口には出さなくても思われる方がいても不思議ではありません。
特に、こういうことはこっち側の理解やご友人の気持ちだけの問題ではなく、相手方親族がどう感じるかが問題となります。もし、新郎又は新婦の家が宗教上熱心な神道の家の方であったりすると、忌中・喪中の方の参加は宗教的側面からも忌み嫌われ、せっかくのお祝い事に水をさす(宗教的には死穢を持ち込んだ)として恨まれる可能性さえ否定はできません(相手の宗教からはそう見るのが当然だからです。神式の結婚式では忌中の親族でも参加しませんので)。
まあ、そこまで熱心に宗教的な想いの無い方でも冠婚葬祭上の儀礼として参加しないのが常識とされる家や年代の方はまだたくさんいますし、占い等にこっている方も世の中にはいます。その意味では昔ながらの習慣に従って不参加が良いでしょう。
先方が気にしないから参加してくださいと言われれば参加しても良いでしょうが、気になさる方なら逆に出席をご遠慮くださいときちんと断られます。断る方にとってはお料理のキャンセルや席次表の迷惑以上に参加されたほうが迷惑なのです。
つまり、こちら側で決めれないのです。参加してよいかどうかは先方が決めることなので先様に忌中になったので参加を遠慮したいと打診して先方の判断を請うしかありません。私自身も披露宴の数日前に親族の不幸があり、すぐに先方に連絡を入れた際に「ご遠慮を」と言われた経験はあります。
あとは、ご自身が喪中で、とてもお祝いの席には参加する気持ちにならないという方もたくさんいます。そのような方はその旨申し出て辞退していますので、宗教上の理由が無くても参加辞退をするということが生じているのだとは思います。
(追加)仏教的にはこのような考え方は有りませんのでしっかり仏教を理解した方たち、または両家とも宗教的なことや古い習慣は気にしないという家なら参加OKという可能性もあります。

> ①結婚式当日は祝電を送ろうと思います。
> ご祝儀は書留で送れば良いのでしょうか?

そのような対応でよろしいと存じます。
今からですと料理のキャンセルも難しいかもしれません。したがって、披露宴不参加の場合にも参加した前提での同額の金額を包みます。

> ②友人にはお葬式で行けないと言ってしまって良いのか?

親族(祖母)の急用でどうしても参加できないと口を濁し、相手に察してもらうことが多いです。
どうしてもなら察しが悪いようなら、はっきり伝えるしかないケースもあります。

> ③私には3歳になる子と2ヶ月の子がいます。

ケースバイケースです。そのまま連れて来られご親族の手助けをいただき参加する方もいます。
ただ、あなたのご実家としての参列は当主のお父さまだけが参列ですので、実母さんに預けるというのも選択肢としては可です。
地域によってお通夜の状況、大変さが異なるのでなんとも言えませんが、お子さんにとっても実の曾祖母・故人の曾孫なので参加できれば参加したほうが良いように思います。ご実家のご両親が来てくれて葬儀会場でお母様がお子様の面倒をみてくださるという方が、故人の孫嫁のご実家からもご夫婦でご弔問・会葬という形にもなりますし、よりベターなように思います。
ご事情があるのでしたらお考えの方法でも悪くは無いと存じますが、曾孫が通夜・葬儀のいずれにも顔も出さないという状況はご主人側のご親族から見てどんなものでしょうか?
どちらかだけでも、曾孫さんも短時間でも顔を出す形にした方がよろしいように思います。

fum********さん

編集あり2011/3/410:35:00

おばあさんのお通夜なら、結婚式を優先しても良いのでは?
葬式とか、義父、義母なら嫁の務めがあるでしょうが、一緒に住んでいても孫ですからね。それに通夜は夜通し行うものですから、別に僧侶の読経中に間に合わなくても良いのですがね。しかも葬式には参列するのですから問題は無いと思いますが。まぁ、お義父さん、お義母さんの考え方次第ですが、できることならもう一度話してみたらどうですか?
(補足)
人間の死は忌み嫌う事ではありません。仏教的には喜ばしい事ですが、そこまで言わなくても自然の摂理です。おばあさんが亡くなられて通夜まで一週間以上もお別れの時を過ごすのです。宗教は生きてる人を幸福に導くものです。簡単です、亡くなられたお祖母さんは、可愛い孫の嫁が楽しみにしてた友人の結婚式を自分の為にキャンセルすることを喜ばれるでしょうか?
困った習慣に惑わされる事は執着、煩悩に繋がります。お祖母さんの死を心から悼み、友人の結婚を心から祝福するのが生きてる人間の務めではないでしょうか?もう一度、相談される事をお勧めいたします。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる