ここから本文です

暗号キー?暗号解読キー?どちらかわかりませんが、どういう意味ですか? また...

say********さん

2011/3/617:47:06

暗号キー?暗号解読キー?どちらかわかりませんが、どういう意味ですか?

また、暗号解読ってどういうものなんでしょうか(主に仕組みについて)

閲覧数:
1,156
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

b_f********さん

2011/3/718:20:59

暗号(化)キーというのは、平文(暗号化されていない文章やデータ)を暗号文に変換するために使う鍵のことです。
通常は、暗号化の手順の中で、キーを使ってデータを変更するという部分が出てきます。
たとえば、単純に字を変えるだけのシーザー暗号の場合、キーは一桁の数字です。(純粋なシーザー暗号はキーが3で固定ですが)
キーに3を指定した場合、A→D、B→Eというように、アルファベットを3文字ずらすということで暗号文を作ります。

暗号化キーと同じキーで復号できる形の暗号を「共通かぎ暗号」と言いまして、このタイプの暗号であれば、暗号化キーと解読キー(複合化キー)は同じものになります。
現実の鍵であれば、家のドアの鍵みたいな感じですね。
鍵を閉めるときも開けるときも同じ鍵を使いますから。

他にも、公開鍵暗号というのがあって、これは暗号化するときに使うキーでは解読できないので、南京錠のように使えます。
つまり、だれでも鍵をかけることができるけど、解読できるのは正規の「キー」を持っている人だけという使い方ができるわけですね。
この場合は、暗号化キーと解読キー(複合化キー)は違うものになります。


暗号の解読ですが、これはもう千差万別です。
不正な手段での解読につい言えば、たとえば上で書いたシーザー暗号ですと、暗号化されているのが英文だとすれば、theとかIとかyouといったよく使う単語がたくさん含まれることになります。
暗号化された文章に、wkhという三文字の単語がたくさん含まれているようなら、それがtheに当たるのではないかと推測し、シーザー暗号を適用すれば、鍵が3であることがわかります。
あとは、3で復号化して全文が意味の通る英文になれば、まあ9割方正しく解読できたとみなせるわけですね。

もちろん、これがトリックであって、実は他の手段で隠された本来の意味があり、解読できたと思った文章はまやかしであるなんて場合もあるわけですけどね。

質問した人からのコメント

2011/3/8 15:31:30

ありがとうございました。自分の学習不足のせいで、まだパッとしませんが、もっと勉強して見ようかと思いました。

最後に、本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる