ここから本文です

バナナフィッシュという マンガの中で『ナチスが人体実験を色々やってくれたおかげ...

n48********さん

2011/3/718:43:00

バナナフィッシュという マンガの中で『ナチスが人体実験を色々やってくれたおかげで、第二次世界大戦後の医療がずいぶん発展した』と評価していた一コマがありましたが、 実際の世界史からみましてどの程度これは信憑性ありますかね?
ちなみに私はアウトバーンとフォルクスワーゲンについてはヒトラーを高く評価していますけど。

閲覧数:
1,083
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2011/3/1300:35:03

そういう事実はまったくありません。ナチスの人体実験はむしろ「猟奇的」なものばかりで、それこそ「バナナフィッシュ」の作者と同じ様な精神構造だったのでしょうね。

黒い目を青くしようとしてみたり、高度2万メートル相当の低圧実験、各種毒ガスの実験、骨や筋肉の移植、海水だけを与える実験など、、、。双子の実験では双子に同じ苦しみを与えたらそれぞれがどんな反応を示すかという実験で、3千人のうち生き残ったは百人だけ。

すべて失敗、というか、結局は沢山の捕虜やユダヤ人収容者を殺したり一生不具者にしてしまっただけでまったく医学的な成果はありませんでした。ナチスがやった事に較べたら731部隊の石井など、規模から医学のレベルに至るまで子供の遊びです。

アウトバーンとフォルクスワーゲン、、、うーん、まあこれはいいでしょう。ドイツ人の中には大規模な自動車産業はドイツが始めた、と威張るやつがいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

you********さん

2011/3/719:58:49

双子を使って人体実験したメンゲレはわりと有名ではないかと。

双子を使って人体実験したメンゲレはわりと有名ではないかと。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる