ID非公開

2011/3/9 18:48

99回答

自転車って車道?歩道?

自転車って車道?歩道? 本当は車道を走らなければならないってことはわかっているのですが、そもそもその法律が間違っていませんか? 自転車は免許がいらないので、交通ルールを知らずに運転している人も多いですよね。 そんな人が車と同じ車道を走るのはかなり危険だと思います。 いままでは、「歩行者・自転車優先だぞバカヤロー」ぐらいの気持ちだったのですが、免許をとってからは、車のドライバーの気持ちもわかるので、できるだけ自動車の邪魔にならないように気をつけています。 最近よくテレビで”自転車は車道を走れ”と煽っていますけど正直僕はやめてほしいです。 皆さんは、どう思いますか? できれば、車の免許を持っているか、自転車にはのるかどうかを教えて頂けるとありがたいです。

ベストアンサー

0

自転車にも自動車にも乗ります。自転車にのるときはヘルメットをして車道が多いです。 法律は間違っていません。自転車は車両の仲間なので、歩行者の為の道路"歩道"走ることは間違いです。自転車が歩道を走る国は世界的にみても日本と台湾ぐらいでしょうか。 問題なのは現状の道路が自転車が安全に、快適に走れるように作られてないことです。「道路は自動車が優先、その端に歩行者、自転車はめんどくさいんで歩道でも走らせておけ」と作られ続けてきたので、実際車道を走ろうとすると危険な場合が多いです。 (本当は自転車道がベストですが、まだまだ日本は遅れてます。) なので自転車利用者自身が安全に走れると思った方、車道or歩道を判断して通行してください。 法律にも 「車道走行が危険と判断した場合、歩道を通行できる」 とあります。この判断する人は自転車利用者自身です。利用者が危険と感じたら歩道でいいんです。 ただし、歩道を走るときは「原則は車道の左側走行」であることを忘れず、歩道上では歩行者優先を徹底してください。また速度も"歩行者がいてもすぐ止まれる程度の徐行"となっているのでゆっくりと走らなければなりません。歩行者の通行を阻害してはいけないので、自転車側が一時停止するなどの義務もあります。 (※これが嫌なら車道をルールを守って走りましょう。) テレビやラジオでひたすら「車道を走れ」と煽るのは問題があると思います。"自転車は車道"の言葉だけがひとり歩きし、左側通行を知らない逆走者や、信号無視等が増えかえって危ないです。また高齢者はフラフラ&車道上でスピードが遅くて危険なので、無理して車道を走る必要もないと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

自分は田舎住みなので、歩行者とすれ違うことが少なく、歩道を通行しても良いと思ってしまうのかもしれません。 歩道では歩行者に気を使い、車道では車に気を使い、自転車って肩身が狭いですね。 自転車道をもっと整備するべきですね。 みなさん回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/3/15 22:57

その他の回答(8件)

0

現状で自転車が歩道を走ったら歩行者が危険な目に会いますよ。 自転車の運転をする者に道路交通法の講習と運転技術の講習を義務付ける必要がありますね。

0

自動車免許を持っている人は自転車を乗っても安全に走れますが何も交通ルールを知らない自転車乗りにはわからないみたいでお馬鹿丸出しで片側二車線で右車線をってる無知な自転車見ますよ(^-^;自殺したいの?と思います

0

自転車も凶器です。簡単に人を傷つけることができます。 そんな凶器が、無防備の人間が歩くスペースである歩道を走る方に違和感を感じますが。 だから「凶器は凶器同士、仲良く無防備な歩行者から分かれまょう」というのが、道路交通法の趣旨と思いますよ。

0

> 最近よくテレビで”自転車は車道を走れ”と煽っていますけど正直僕はやめてほしいです。 歩道を走った方が事故になりやすい、という事が判って来たのです。 ↓は国土交通省の資料。 「歩道と車道の安全性の比較」 http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/bicycle_environ/2pdf/s2.pdf http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/bicycle_environ/index.html (新たな自転車利用環境のあり方を考える懇談会) >交差点に進入する自動車からは、視認範囲の関係から、歩道を走行する自転車は車 >道を走行する自転車よりも認知しにくいため、自転車が歩道を走行している割合の高 >い日本では、認知ミスによる事故が起きる割合が高くなる。 要は、歩道は車から見えにくく、交差点での出会い頭の事故が大変多いのです。日本の主要な自転車事故原因。 見えて無い状態でいきなりぶつかるので、重大な事故にもなりやすい。 車道を走れと煽ってるのではなく、その方が事故が少ないのです。 多くの人が、歩道走行は安全だと思ってますが、歩道って無数の箇所で切れててそこで車と交差します。そこが非常に危険なのです。 歩道だって交通ルールがあるんですよ?歩道は徐行(=すぐ止まれる速度、約10km/h以下)。歩行者と同等の速度。 そして車道寄り。歩行者優先。 これでないと、車との事故、歩行者との事故が大変危険なのです。 ルールを知らないから車道が危険と言うなら、ルールを知らない人が歩道を走っても危険です。 そもそもそこが問題。だって交通ルールは自転車の取説にちゃんと書いてあるのですから。あなた自身はそれを読んだでしょうか? むしろ、歩道走行を安易に許可した事が、反省材料となっています。 「銀輪の死角:元官僚、自転車政策「反省」 歩道走行40年放置」 http://mainichi.jp/select/jiken/ginrinnosikaku/news/20101021ddm041040084000c.html

0

自動車も自転車も普通に乗ってますが、 自転車は歩道ではなく車道を走ってますよ。 >本当は車道を走らなければならないってことはわかっているのですが、そもそもその法律が間違っていませんか? 間違ってないですよ。自転車は車輪がついている乗り物ですよ。歩道は【歩】行者の為の道路 車道は自動車や自転車などの【車】輪のついた乗り物の為の道路ですよ。 おかしいのは法律の定義がアヤフヤだって事です。 >最近よくテレビで”自転車は車道を走れ”と煽っていますけど正直僕はやめてほしいです。 では、自転車は歩道を走れって事ですか?自転車は歩道をビュンビュン走っていいって事ですか? あの狭いエリアの中で?それでは歩行者はそういう危険の多いエリアを歩けという事ですよね。 それはおかしいです。