ここから本文です

おすすめの哲学本、小説

ken********さん

2011/3/1310:13:54

おすすめの哲学本、小説

私は哲学が大好きです!

そこでみなさんがおすすめの本を
聞きたいです。

私が読んでいる本は、
池田晶子さんの本で「14歳からの哲学」や、「考えること」などで、

高校生なので
できたらわかりやすく面白い哲学の本を教えてください!

そして、小説もぜひおすすめを教えてください!

現実味のないわくわくするようなのが好きです♪

最近読んだのは 「優しい大人」 桐野夏生です

よろしくお願いします!

閲覧数:
1,532
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2011/3/1311:54:49

哲学本というか哲学的な本で、わかりやすいもの。

フランクルの「夜と霧」
著者はユダヤ人の心理学者で、第二次世界大戦中の収容所での経験が書かれています。
高校生でなくても、中学生にでも十分に理解できます。
でも、中身は濃い~~~ですよ。(^・^)
哲学というより、実存主義的文学かな??

生きるということを存分に考えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

のののさん

2011/3/1821:10:22

私のオススメの本は、
「翔太とインサイトの夏休み」

小説仕立てで取っ付きやすく、
主に会話文で構成されていてとても読みやすいです。

ですが、理解するのに少し時間がかかるような
難しい内容もあります。

入門書としていかがでしょうか。
面白い一冊だと思います☆

http://www.amazon.co.jp/翔太と猫のインサイトの夏休み―哲学的諸問題へのいざない-永井-均/dp/4888482896

2011/3/1810:17:24

地面の部分を、しっかりした方がいいと思います。
そういう、哲学の奥には人間の心理が働いていたりする。
だから、私は言おう。多くの小説を読め・・・と。
さらに、言おう。
人間の醜い部分も理解して、考えないといけない。

お薦め
本谷有希子 腑抜けども、悲しみの愛をみせろ 講談社文庫
大江健三郎 さようなら、私の本よ 講談社文庫
竹内薫 シュレディンガーの哲学する猫 中公文庫

その他、多くあるけど、人間臭いのを選んでみた。

sor********さん

2011/3/1512:45:45

小川仁志の「哲学の教室」です。
ハイデガーやニーチェ。カントやサルトル。などの有名な哲学者が現代に現れてサラリーマンや高校生に授業をすると言ったストーリーです。まるで自分も直接学んでいるような感覚になれるし、哲学を知らなくても面白いのでとてもわかりやすいです。

isu********さん

2011/3/1401:00:03

桐野夏生をすでに読んでいるなら、「面白さ」を知っていますね。(「グロテスク」読みましたー。面白かったー)

もう、一杯あり過ぎて、リンダ「こまっちゃうー」しかも哲学できる!花丸三重丸状態ですなあ。

「現実味のない」という修飾詞に、ひっかかっちゃうかもしれませんが、一応の参考にして下さい。
(現実味があるかもしれません)

1.「いきの構造」九鬼周造(まあこれ以上の傑作は日本にはないと言える。で現象学とかの用語が出てきたら、解釈学と読み 替えて、読み進んで良し。今のところは)
2.「幸福への挑戦」副題「サイコ・サイバネティクス」、マクスウエル・マルツ著
整形外科医と自己像の心理学の項で、「公爵夫人は美しくなった。」のに、彼女のパーソナリティは、いかに!
いまでも忘れられない最重要本です。
3.「死に至る病」キルケゴール。Cool ! Hopeless、it means…。
4.「種の起源」と「ビーグル号航海記」ダーウイン。種の起源は読んでも読後感は浅いかも知れませんが、natural selection
は、「きつーい」一発なので、洗礼を受けておきましょう。
ビーグル号航海記は、やはり私の宝物です。世界を船で回るとは、その場その場でそこにいた動物を殺して食べることなんだと わかりました。食料そんなに積んで行けないし。浜辺に着いた船員たちを、上からキツネが見ています。ダーウインはそーっと後 ろに回って、とんかちで、頭をたたいて捕まえました。笑えるし、航海の苦労がわかるし、面白いですよ。これは絶対漫画にすべ きだと思います。
5. 「善の研究」西田幾多郎。
やはり、私の考えと同じ陣営の人も入れておきたい!「純粋経験」とは何かを知っておくと、禅の理解が早いですよ。
エックハルトとか鈴木大拙とかみんな同じ陣営。実存主義否定派。
6.「ゲマインシャフトとゲゼルシャフト」テンニース。
7.できたら「資本論」「経済学哲学草稿」マルクス
8.「学問のすすめ」福沢諭吉。「おい、江戸はどっちだ」「へい、あちらの方です」
「すいません、道を尋ねたいのですが、江戸はどっちの方でしょうか」「ちぇ、うるせー」
農民はこちらの態度によって、答え方が異なる。これは何度やっても同じ。
9.できれば「アベラールとエロイーズ」アベラール。東大の美学研究室の今道友信先生絶賛の中世文学の傑作。
といっても、ぜんぜん読みやすくて、素晴らしい恋愛実話。先生と弟子の恋なのに、彼女の父が放った輩がアベラールの
大事なものを取っちゃって(卑劣、下品極まる犯罪)大変。二人の高尚さと周りの下品さに…。
10.この辺から小説。シラー「群盗」というか、シラー全部。もうぞっこんだから。
ゲーテ マイナス あまちゃん プラス 切れ イコール シラー何でシラー全集がないわけ?日本の出版界は
間違ってる。
11.シェンケビッチ「クォバディス」
キリストが蘇ったという噂がローマ中に広まって、皇帝は必死に「とっつかまえろ」。
パウロ達が、やっとローマから逃げてくると、キリストの姿が。
みなあなたをやっきになって探しているんですよ。さあ一緒に逃げましょう。するとキリストがローマに向かって
歩いて行こうとする。びっくらこいて「どちらへ?」(クォバディス?)「ローマの民が私を待っている」
えーーーパウロは、死を覚悟でついて行くのでした。(何度も裏切ったし)みたいな内容だったか何か、
昔読んだので忘れちゃいましたが、 とにかく読み終わるのが、つらかった思い出だけがあります。(疾風怒涛の小説)
12.モラビアは全部面白い。だいたいイタリア小説は、即買いが私の流儀。
13.「お吟さま」今 東光。でも映画はごみ。戦後の傑作。
高山右近と茶室で愛し合いましたが、それを見られて。父の「千の利休」が秀吉と仲たがい。結局、自害の運命に。
14.内村鑑三「後世への最大遺物」まじめに生きましょう!

ゆたたさん

2011/3/1322:12:44

君たちはどう生きるか 吉野源三郎 (岩波文庫)がおすすめです。
哲学を学ぼうと考えているのであれば、早い段階でこの本を読むとますます
哲学が面白くなるのではないでしょうか。どのような哲学に傾倒していくのか
わかりませんが、ぜひ読んでみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる