ここから本文です

相続放棄の署名を本人以外の者がしたが印鑑証明と印鑑は本人が渡しているため受理...

cos********さん

2011/3/1412:09:00

相続放棄の署名を本人以外の者がしたが印鑑証明と印鑑は本人が渡しているため受理された
偽装でさいばんをすると言っていますが認められるでしょうか?

補足相続放棄とは知らずに印鑑と印鑑証明をわたしたと言っていますが簡単に大切なものを渡すでしょうか?
五年以上はたっているのですが、最近、母が亡くなったので死人に口無しって感じで偽装と言い張ってます
しょめいの筆跡は母の様です

閲覧数:
277
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

met********さん

編集あり2011/3/1412:41:57

相手の出方次第です。

・実印と印鑑証明書を盗まれた。
・相続放棄とは知らず(目的を偽装されて)○○に印鑑証明と印鑑を渡し預けた。

と主張され、あなたがその主張を覆すことができれば認められません。



補足見ました。

身元保証人や契約保証人など実印や印鑑証明をもらう口実はたくさんありますよ。親戚(親兄弟)なら信用して渡す場合もありますよね?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yam********さん

2011/3/1412:12:38

偽造が立証できれば、認められるでしょう。
有印私文書偽造ですね。
弁護士と相談した後で、警察にも相談しましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる