ここから本文です

西日本と東日本とでは電力のサイクルが、違うのは、なぜですか

ICHIROU KAJITAさん

2011/3/1506:43:52

西日本と東日本とでは電力のサイクルが、違うのは、なぜですか

閲覧数:
311
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pia********さん

2011/3/1700:17:39

先のお二人の通り、発電機の導入元の違いから。参考までに、例えば50ヘルツ用のモーターを60ヘルツの地域で使用すると、1.2倍回転することになります。その逆なら回転が下がりますので、同じ日本なのに都合の悪いことが発生するときがあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aru********さん

2011/3/1506:55:09

サイクルが定格周波数であれば日本に導入した地域にアメリカ製とドイツ製で周波数が違うから。
当時は石炭を使う機関車やガス街灯でこれほど電気を使うとは思っていないのでそのまま継続してきたから。

coc********さん

編集あり2011/3/1506:49:52

明治初期に電力会社が発電機を欧米に注文したとき、東日本はヨーロッパから、西日本はアメリカから輸入してしまったためです。
ヨーロッパとアメリカでは、周波数が違っていたため、現在もこのようなかたちになっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる